FC2ブログ

今年の夏に再度周遊 to NAGANO 12  〆は、、、

ハロウィンのほとぼりも冷めて、もうクリスマスが近づこうとしています。

センター街の警備に多額のお金がかかったとかなんとか、
例年にない台風の被害で復興が遅れている今、
バカ騒ぎをしている若者にお金を使う、

なんか、やったもん勝ちみたいなこのご時世、、、

先日まで、Amazonプライムで「民王」というドラマを見ていました、

戦国武将張りの総理大臣×今どきの草食男子
遠藤憲一×菅田将暉が熱演してました。

それもう面白い話ッだったことなんのってっ!

剛腕政治家と繊細な少年が入れ替わってしまうのですから、
日本の政治が小市民の意見を取り入れてしまうという行政改革、
脇役が光ってました、特に秘書役の高橋一生!
スピンオフ作品が出来てしまうくらい。

日本の政治家さん初心を忘れないで欲しいと思った作品でした。


してッ、、まだまだ、夏のお話をしているダリルさん、、、( ´∀` )/





カウンター越しの勝手な恋煩いも、
一目惚れ症候群の得意技なもんで、、、( ´∀` )/

ささやかな淡い期待とは別の自分を取り戻し、
ホロ酔いで部屋へ帰る自分であったり、、、


部屋に戻るも何も、もう夕食のお時間です。


ゴロンとしている二人に、「そろそろ行こうか?」声をかけて、
つい先ほどの自分の恋煩いを払拭する(笑)

食事は、本館での夕食になり、
暖簾や襖間、障子、仕切りなどで区切られた、プライベートなお部屋で、
とても素敵な時間になりそうな期待とおもてなし、、、

ホントに「アホ」な私は、
この場にも、ホールサービスとして、
先ほどのあの娘が来てしまったらどうしようなんて、
思ってしまうくらいの、ドアホでした(笑)

どうするもこうするも、何もなかったのだから、
大丈夫なんですが、、、、、(笑)

その動揺してしまいそうな自分に、カミさんが気付くではないか?
とか考えてしまうところも「おバカちゃん」ですね。

今夜の献立、
yumotosaitou4.jpg

メインは鍋、〆は雑炊またはうどん、、、
ありきたりだな~と思うも、

puremia.jpg
nabeyasai.jpg

具材はおかわり自由でしたから、、信州プレミアムの牛、木ノ子が美味かった、
そして最後の雑炊、源泉の温泉水で仕上げていくもので、
これがかなり美味しかったですよ。
仲居さんがお勧めしてくださらなかったら、迷わずうどんと言っていたところ、
この雑炊は圧巻の〆でした。

鍋も綺麗に平らげたところで、部屋に戻るとしますか、
少し食休みをしてから、お風呂へ行くとします。。。。。

関連記事
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.
ミドリノマッキー  

ハロウィンに関しては同感です。
今の若者、こんなことでしかうっ憤が張らせないのか。
集団心理が怖いです。
個々人が楽しむことに否やはありません。
勝手にすればですが、理性は失くすなよ、と。
こんな連中、理性があるかどうかも疑問ですが。

2019/11/07 (Thu) 13:11 | EDIT | REPLY |   
ダリルジョン
ダリルジョン  

ミドリノマッキーさんへ

そうですか、同感していただけますよね( ´∀` )/
一人一人では、大人しいというか、もさッとしているけれど、
集団になると何をするか? 歯止めが利かなくなるのか?
一種、小さなカルト教団状態みたいで、恐ろしいですよね。
イジメもこんな風に起こってしまうのでしょう。

「赤信号みんなで渡れば、、、」

小さな頃の親の躾けや学校の教育に問題があると思いますね、
一人一人の個人の自由、主張などを見守れない、認めない、
指導要領の範囲でしか教えられない教師と
大事に育てるという意味を履き違えた親たち、

十人十色、色々あってそれがイイ、、、

と言いつつも、実際ふたを開ければ、

教室というプランターで水を与えられて、
教室という生け簀に放り込まれた同じ種類の子供達、
信頼すべき指導者が、愛の無いムチで
世の中の仕組みを教えていく、、、
その記憶は、後世に遺伝子として繋いでいく、、、
そんな種族が繁栄している、
毛色の違う人達は、はじいて自分たちのテリトリーを守るでしょう。

もうどうなってしまうのか、この日本
最近常々思うこの頃です。。。

ご訪問コメ(人''▽`)ありがとう☆ございました!

2019/11/08 (Fri) 03:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply