FC2ブログ

今年の夏に再度周遊 to NAGANO 11 白骨温泉へ行こう

郷愁の安曇野を超えて、少し山の中へ車を向かわせる、

太陽は傾きかけ、尾根と河原の間を縫うように走る、

沢山の雨が降り注いだ山には、水をたんまり抱えたダムがあり、

放流の時を待つ、、、


これだけの水が流れたら、下の方では、、、と
今回のような人為的被災を想いだしてしまう。

かなり走ったな、かなり上ってきたな、と感じてきたころ、
パラパラとまた雨が、、、、

山の天気特有で、

いきなり降り出すかと思えば、ピッカーンと太陽が差し込み差し込み、

もうすでに、雨も本降り、
車がスレ違うことが出来ないほどの車幅の上り坂、
山道では、車酔いしてしまうので、登坂の運転はさっきからカミさんと交代済み、

雨の中の上りつつ
風情なことを想う余裕があります。


たどり着いた宿は、「湯元斉藤旅館」!←公式ホームページ

yumotosaitou.jpg

フロント前に車をつけるなり、雨の中駆け寄ってくるスタッフ、
気持ちいいです。
車を預け、玄関へ案内されるまま荷物を預け、
yumotosaitou5.jpg
右手奥のフロントで台帳を、、、

yumotosaitou6.jpg

そして、いよいよ部屋へ、、、、

とても静かな佇まいで、私達しか宿泊していないかと思うくらい静か、
それでも、満室だということです。

本館を巡り、別館へ案内されるも、
これは一回では覚えられないほど、複雑な回廊構造で、
案内係の女の子は、曲がるポイントポイントで目印を教えてくれた、

yumotosaitou7.jpg
フロントからエレベーターで4階へ、
長い回廊を登りながら、次のエレベータ-へ、
たどり着いたら、またエレベーター、ひとつ登って
別館にあたる、半露天風呂付きの介山荘という客室に案内された、

yumotosaitou8.jpg


荷物をほどいて、係の人のお話をお茶を飲みながら聞き、、、
聞きながらも私は、窓の外へ目が体が移動して、、、

話を聞いていないかのように、

「とても静かですね^~^」とトンチンカンな質問をして、、、

カミさんは山道運転で疲れたのか、すぐに横になり、
息子は何やらスマホ状態、(この年頃特有)

御食事の時間まで、お風呂でもどうぞ、、、などと言っていたかな?

と行きたいところ、ここまで来たお疲れさん一杯をイタダキタイ!
美味しいビールを!!

きっとBARらしきものがあるに違いない、
大きな温泉ホテルの高級スナックカラオケバーではない、
昭和モダンを匂わせるようなところが、、、、

財布と携帯をもって、先ほどのフロントまで戻ってみる、、、


とりあえず、一服したい、


yumotosaitou9.jpg

あったものの、だ~れもいない、
フロントまで伺いに、、、
ラウンジの方でお待ちください、ただいま係の者を、、、

喫煙室を聞いて、とりあえず一服し、

次はビールが欲しい、、、

喫茶ラウンジのカウンター越しに係の方がいる、、、

お、ヤバ、私好みの女性が係の方だったもんで、

「あの、ここ座ってもいいですか?」  と、


だ~れもいないラウンジ、一対一対応してもらいたくなってしまったのか、
図々しくもカウンターで独り占め、

松本地ビールの話を聞いて、
飲み比べ3種類頂き、さすがに3本、、大分気持ちのイイ感じ、、、

息子の城郭スタンプラリーで松本まで来て、
家族で来ました、、、という話から、、、

なぜかお互いのプライベートの話をして、
彼女は焼酎が好きで、旅行も好き、
バツイチ子持ち、息子は10歳と言ってました。

笑顔のとても可愛い方だ、、、、と思う次第、、、

それ以上は無理ですから、な〜んて、一人旅であったらきっと?
何か起こっていたかもしれないしれない、、、( ´∀` )/?



松本地ビール、ラウンジのカウンターにて、
yumotosaitou2.jpg

喫煙室
yumotosaitou3.jpg


外は、雨

白骨温泉、、、
湯治場と言っていいのだろう、


ここまで奥に来てしまうと、まわりにはいくつかの旅館だけしかない、


ここで働く人たちのことをいろいろと考えてみたり、、、、


関連記事
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.
ミドリノマッキー  

訪問有難うございます。
ご無沙汰してました。どうも、うかつなものですから。
まだリンクさせてもらってなかったのですぐ見失ってしまいます。
ということでリンクさせてもらいますのでよろしくね。
これで思い出したらすぐ行けることに。

旅ブログみたいでいい雰囲気ですよ。
しっかりお楽しみくださいません(^^♪

2019/10/30 (Wed) 15:21 | EDIT | REPLY |   
ダリルジョン
ダリルジョン  

ミドリノマッキーさんへ

いえいえ、こちらこそ、
更新でさえも滞る状態なもんで(笑)( ´∀` )/
非常に恐縮至極デアリマス!!

基本的にお気に入りのブログさんは、リンクさせて頂いております、
が、しかし、リンクしたままになっていること多々足りで、

パソコンで開くことが無いので(訪問はスマホから、またはSNS経由)
その日の訪問者くらいにしか訪問返ししてい無い無精さが尚更です。


> 旅ブログみたいでいい雰囲気ですよ。

だなんて、
ありがとうございます( ´∀` )/
これからもよろしくお願いします。

ご訪問コメ(人''▽`)ありがとう☆ございました!

2019/10/31 (Thu) 04:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply