FC2ブログ

今年の夏に再度周遊 to NAGANO 4 城下町デート

ここ松本、たまにさす太陽が熱い、湿度も高く、
写真ではあまり暑そうに見えないんですけれど、

matumotojoukamati.jpg
カミさんと二人で、城下町デートです。


伊原漆器専門店

iharashikki.jpg
まっぷるより

このお店の動画です、この店主さんと気が合い店内でしばらく談笑させて頂きました。


カミさんは、一昨年の時もここでお椀をかったそうで、
今年は、お粥を食べるお椀を買いに来たということで、
二組ずつ二色の少し細面のお椀を選び、、、

こういうものに目が無いカミさん、しめて2万円のお買い物でした。

ちょこっとここで、エピソード。
このお椀、消費税込みで2万と数百円でした、

ここでこのご主人、
 「本当は今日は休む予定だったんですよ、端数は良いですよ、」と言ってくれまして、
 「いくらでもないですが甘いもんでも食べてください」って、
カミさんは、
 「いえいえ、チャンと払いますよ~、」
ご主人、
 「一度出したものはもう引っ込められませんよ笑」

そのやり取りを観ていた私、笑顔で
 「ありがとうございます!来てよかったですよ。」と

たかが数百円のやり取りですが、商売人の本質を体験したようです。


セイジ・オザワ 松本フェスティバル(OMF)

ここにも、松本市あげてのイベントなんですね、
カミさんが音楽やっているので詳しかった、、、ので少し聞いてみた、、、

昔、齋藤秀雄という、チェリストで、指揮者、音楽教育者で有名な人、
小澤征爾ら教え子たちによるオーケストラがこのイベントの始まりと、、、
about-saito_01.jpg
齋藤秀雄その音楽家としての歩みより

一度聞いてみたいなぁと言ってました、

matumotojouka2.jpg


そろそろ、息子クンとの約束の時間、5:00近く、、、

「もう戻ったほうがイイよ」、、、と私、

駅へ向かうことにします、
歩きながらLINEで連絡をするカミさん、、
家族グループトークなので、
私はトークを読む、
彼は無事に帰ってきて、
もう松本駅に着いたと知り、
少し足早に駅に向かう、壮年夫婦、、、、

matumotoeki.jpg

なかなか見つからない、、、

駅前ロータリーで、後ろから息子から声をかけられました、

私たちは、コンビニで少し買い物して、
ホテルに戻ることにしました。

今夜は何処で何を食べようかなぁ~

関連記事
スポンサーサイト



Comments 1

There are no comments yet.
-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2019/09/18 (Wed) 20:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply