FC2ブログ

映画 言の葉の庭


たくさん雨は降るんですね、

梅雨が明けるのかまだそのままなのか、、、

雲が立ち込める青春の1ページは、夏の訪れを待っていたのだけれど、、、

幼い頃の大人は、梅雨明けをしてくれることか、
どんなに、無傷な想いなのか、
気が付かなかった、

それは、無傷な夢の日記、
1日の始まりに気付き眼を覚ます、
いつもと同じ流れの時間の中で事なきを得、、、


鳴る神の 少し響(とよ)みて さし曇り
雨も降らぬか 君を留めむ


鳴る神の 少し響みて 降らずとも
我(わ)は留まらむ 妹(いも)し留めば


柿本人麻呂歌集 「 万葉集 」 巻11-2513、2514 問答歌


雷が少し鳴っています 空が曇って
雨も降らないかしら あなたを引き留めたいもの

雷が少し鳴ってるね。雨なんか降らなくても
僕はここにいるよ 君が居て欲しいというのなら


雨を人との出会いに絡ませるというのは、
古今東西、沢山の歌に著されてきた

この作品もその一つだろうか、



「Rain」 この歌のために、この歌があったから、
このインスピレーションの為に、出来上がったひと夏の物語、



「どうせ、人間なんて、どっかちょっとづつ可笑しいんだから、」

緻密でリアルな背景に浮かぶアニメの人物が夢のように見える、


上手く歩けなくなった人、夢を目指す人、


夢を追う、その中にいることが夢のように、

心の梅雨に入り、梅雨は明ける、、、6月のいつから、、、7月へ、8月と


大人になった私は、15歳のあの頃からず~っと同じ場所にいる、、、


「今まで生きてきて、今が一番幸せかもしれない」


そう思える時間、、、








エンドロールは、夏の終わりから冬の雪まで、、、、歩く練習です、、、、、




只今Amazonプライムで新海誠の特集やってます!

新海誠監督『天気の子』2019年7月19日公開記念






関連記事
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.
ミドリノマッキー  

天気が関係しそうな作品なのかな。
予告編を観た限りでは何か繊細な感じを持ちました。
何の予備知識も持たないまま観てみたいです。

2019/07/28 (Sun) 22:24 | EDIT | REPLY |   
ダリルジョン
ダリルジョン  

ミドリノマッキーさんへ

> 天気が関係しそうな作品なのかな。

「今日の空模様は、時より、、、でしょう」ということあるように
「心模様は、、、きょうは、雨がイイでしょう」 と、そんなお話です、

> 予告編を観た限りでは何か繊細な感じを持ちました。

そうですね、とてもリアルな背景動画が、
過ぎてゆく心の葛藤を、より繊細に記憶させてくれるようです。

> 何の予備知識も持たないまま観てみたいです。

実は、動画を二つ掲載しましたが、
二つ目の動画は、本編が全編観ることが出来ます。
YouTubeで少し前から、UPされているので、
こちらで観れますよ!
Amazonプライムで新海誠監督の特集を組んでいたので、
それを絡めてAmazonの貼り付けをしたまで、

このまま、YouTubeで観たほうが0円です!
45分の作品なので、少し気が向いたときにでもどうぞ
ご覧になってください。


主人公が2人とも若い、光を求めてゆく若さを感じてしまうこの頃、

あの頃の甘くて酸っぱい湿った空気を想いだします。


ご訪問コメ(人''▽`)ありがとう☆ございました!

2019/07/29 (Mon) 03:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply