FC2ブログ

またもや静岡だもんデ 3

そしてそして、今回のメイン「エアーパーク浜松」ヘ ゴーゴー!!

DSC_0089.jpg


駐車場に入るや、誘導の警備員さんが、

「今日は、ブルーインパルスが来ているよ!」
「あと3機残っているから!」

いきなりなんだ、この爺さんは?

どうやら、あのブルーインパルスのことらしい、
日本列島縦断であちこちのイベントに
出演するために、
移動途中給油のために、稀に浜松の基地に寄るらしい。

警備員さんは、この道何年ってくらいのベテランで、

春休みなので混んでいるかと思いきや、
エアーパーク内は、それほどではないようで、
施設のなかは、チラホラ

館内を抜けて、滑走路ヘ急ぎ足、
ブルーインパルスの追っかけらしき人達が
30人くらい、
つられて観ているギャラリーが、数十人、

それぞれにカメラを構えて、
滑走路の左遠方を向いている、

すると基地の左奥に3機、
こちらの方へ、ゆっくりと移動していました。

この流れだと、
目の前を通り過ぎて、そのままÙターン、真中の滑走路の右から助走、発進と思われた、

私のスマホでは、
あまりキレイに撮れませんでしたが、

カミさんが「ベストショット」を撮影、

line_808640648015900.jpg

ギャラリー達は、一様に詳しく、
管制塔の無線を傍受出来る携帯無線を持っている
中でも退役した自衛隊員らしき人達は、
若い衆にいろいろ講釈をばら撒いてました。
このCannonEOSを構えているのが、ムスコ君
DSC_0072 (1)

ものの30分、
ブルーインパルスが行ってしまうと、各々館内へ、

DSC_0078.jpg

埼玉にある、航空記念公園よりも、ジェット機の展示が多い

DSC_0073.jpg

DSC_0077.jpg

DSC_0088.jpg

DSC_0086.jpg



私の好きな、セイバーもありました、
この機は、「初代ブルーインパルス」
幼少期、見上げる5色の帯と白と青の機体は、
今でも鮮やかな流線型


DSC_0074.jpg

青空に翻るクレヨンの衝撃でした
DSC_0090.jpg

シュミレーションポッド、こちらは幼児向けの簡易式
それでも、大行列でしたね、チョットしたゲーム程度の能力
DSC_0084.jpg

何故かと言うと、本格的なフライトシミュレーターは、調整中だということで、
搭乗できませんでした。
可動式フライトシミュレータHPより
mainphoto.jpg

全天周シアターでは、
【創造への挑戦】
 広報活動が主な任務であるブルーインパルス(正式部隊名:第4航空団飛行群第11飛行隊)のダイナミックな展示飛行シーンや任務達成のために隊員たちの活躍する姿を観ることが出来ました。
DSC_0082.jpg

またもや第一目的のシュミレーションを体験できませんでした、我が息子君。
しょんぼりかなと思いきや、「ブルーインパルス」の飛び入り登場で興奮!
帰りには、例の駐車場の爺ちゃんに、
駐車場専用「年間予定表」を頂いて、また来ることを約束しました。
今回の目的は、カミさんも息子もクリアです!

さあ、ここから、焼津に向かいます、!!

HPはこちらです→航空自衛隊浜松広報館



関連記事
スポンサーサイト



コメント 4件

コメントはまだありません
♪デコ♪  

おっ息子君真剣なまなざし^^(#^.^#)
いい場所行ったんじゃないですかぁ

航空ショーもそのうちに(*^▽^*)
迫力の世界へ~~

2019/04/15 (Mon) 05:21 | 編集 | 返信 |   
ダリルジョン
ダリルジョン  
デコさんへ

わりと、様になってるでしょ!
カメラの扱いも最近は慣れてきたらしいです、
最初は、こちらでも、落としはしないか、失くしはしないか、
まさかの盗まれたりしないか、ヒヤヒヤでしたけれど(笑)

いずれ息子の撮った写真も掲載してみたいと思いますよ。

「航空ショー」!
そうなんですよ、私の在住に一番近いのが「入間基地」
去年はそこへ繰り出しまして、大いに興奮で、
今度は、「百里基地」「三沢基地」「軍港苦」、、、
もうそれだけのためには、ついて行けないぞ、って感じです。

高校生にでもなったら、
出資はするから、自分で行って来いと言いましたけれど、
きっと心配だから、一緒に行ってしまいそうですが、、、、

ご訪問コメ、ありがとうございました。

2019/04/16 (Tue) 03:53 | 編集 | 返信 |   
ミドリノマッキー  

エアパーク浜松、初めて知りました。
ブルーインパルスが給油ってことは空自浜松基地内にあるってことですね。
館内も割合広く、規模も大きいですね。

ブルーインパルスと言えば自分の地元にもやってくることが決まっています。
海自鹿屋基地において開かれる航空ショーで華麗なる編隊飛行を見せてくれる予定です。

2019/04/16 (Tue) 20:36 | 編集 | 返信 |   
ダリルジョン
ダリルジョン  
ミドリノマッキーさんへ

海自鹿屋基地、、航空祭が毎年この時期に開催されているそうですね、
私たちが観た、この日も三沢の方から来て、これから鹿児島へ向かう途中だったそうですよ。

ブルーインパルスのパイロットは大変だそうです、
抜擢されてから、一年目はトレーニング、
二年目から、実践飛行、三年目には、教官として指導の一年、
計、三年間しか在籍できないそうで、
活きのイイ先鋭パイロットのみだけが成れる憧れの飛行隊なんですね。

ご訪問&コメントありがとうございました!

2019/04/17 (Wed) 04:51 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ