FC2ブログ

つみきのいえ



海面が上昇したことで水没しつつある街に一人残り、
まるで「積木」を積んだかのような家に暮らしている老人がいた。
彼は海面が上昇するたびに、上へ上へと家を建て増しすることで難をしのぎつつも穏やかに暮らしていた。
ある日、彼はお気に入りのパイプを海中へと落としてしまう。
パイプを拾うために彼はダイビングスーツを着込んで海の中へと潜っていくが、
その内に彼はかつて共に暮らしていた家族との思い出を回想していく、、、



人生というものを象徴的に表現しようと思ったと語っており、
見た人たちが人生の中で大切にしているものや過ぎ去ってしまったものに対して
どのような姿勢をとるのか考えるきっかけになる作品にしたかったという。
老人の生活を淡々と描く、ということに重点を置いたため、
背景的には表現しきれていない部分も多かったと振り返っているものの、
老人の今までに積み重ねてきた人生が感じられるよう絵のタッチには陰影を強く出していたり、
鉛筆の質感を生かすように回想のシーンが心情を表す
wikiより




tumikinoie.jpg
米アカデミー賞短編アニメーション部門で、加藤久仁生監督作品「つみきのいえ」がオスカーを獲得した。アニメ作品としては、宮崎駿監督「千と千尋の神隠し」以来の快挙となった。

関連記事
スポンサーサイト



  • Comment:8
  • Trackback:0

Comments 8

There are no comments yet.
馬場亜紀  

ダリルジョンさま、こんばんは。
この絵本、あまりにも話題になりすぎて、反発してまだ読んでいませんでした。
今こそ、読むとき。
だからこそ、このブログで紹介しているのを読むことができたと思います。
読みますね!

2019/01/26 (Sat) 20:53 | EDIT | REPLY |   
トガジン  

はじめまして

こんばんは。
トガジンと申します。
昨日は私の拙いブログ(「映像学科22番」)にコメントをお寄せいただきありとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

短編アニメ『つみきのいえ』は10年ほど前にアカデミー短編アニメ賞を取った作品でしたね。
その時は作者が日本人(加藤久仁生監督)ということで誇らしい気持ちで見てました。
最初のうちは「地球温暖化の話なのか?」とか「この世界にはあとどれくらい人間が生き残っているんだろう?」とか理屈ばかり考えて見ていました。
でも、おじいさんが下層へ潜りながら亡くなった奥さんや娘さんとの思い出を辿っていくのを見てるうちに、そんな理屈はどうでもよくなってしまってノスタルジックな気持ちに浸っておりました。
見たのは10年ほど前、しかもたった10数分の映画なのに今でもこのくらい記憶に残っているというのは凄いことだと思います。


当方でのコメント返信でも書かせていただきましたが、相互リンクのお仲間に加えていただければ嬉しいです。
映画カテゴリで取り上げていらっしゃる作品には私の好みともマッチするものが多いですから(笑)。

2019/01/26 (Sat) 22:17 | EDIT | REPLY |   
ダリルジョン
ダリルジョン  

馬場亜紀さんへ

返信遅くなりまして、どうもすいません、
またもや連勤中(;´д`)トホホ

この短編アニメーション映画とても好きで、
DVDを娘入試た次第で、
先日、少し自分のこれまでとかこれからとか、、、、
親父のこととか息子のこととか、、、、

ブロ友さんの、老いについての記事を読ませていただいて、
自分の死後、生前はどんな人であったかなんて考えたら、と

この場所で生きること、この営みという光を繋いでゆく、
そういう想いがポワっと、ね、

もう一度観たくなりましたので、
記事として紹介がてら、、、なんですよね、
是非観てみてください、

今ここに生きている深みが誰にでもあるという想いになります。


ご訪問&コメントありがとうございました。

2019/01/29 (Tue) 05:02 | EDIT | REPLY |   
ダリルジョン
ダリルジョン  

Re: はじめまして トガジンさんへ

返事が遅くなり申し訳ありません。

なかなか、PCの前に座ることが出来ない、
怪しからん状態が、続いています、、、、、、、(笑)

本日は、遅番なので、少しゆるりと、、、

相互リンク、大歓迎デアリマス!!
オヤジのまったり日記にお付き合いください。

書いとかないとお馬鹿なので、忘れちゃうもんで、
そんなブログですが、よろしくお願いします!

映画のことは勿論、大好きなもんで、
劇場・レンタル・ネット・・・
気が付いて、良さげなものは、時間がある時だけ、
漁って観ているだけですから、滅茶苦茶なセレクトですけれども、
トガジンさんのお好みの、ジャンルも大好物ですよ!

とにかく、面白い映画は、面白いのでね( ´∀` )/

これを機に、少しでも情報が広がると思います、
コレからもよろしくお願いします!
リンクさせて頂きますね、、、ポチッ!

また来てください、ではではー!

2019/01/29 (Tue) 05:14 | EDIT | REPLY |   
ダリルジョン
ダリルジョン  

Re: タイトルなし鍵コメHさんへ

最初は、「環境問題」をテーマにした
メッセージ映画かと思いましたけれど、違いましたね。

「私は、ここに生きる、ここが私の生きる場所」というメッセージでした。

ご訪問&コメントありがとうございました。

2019/01/30 (Wed) 06:18 | EDIT | REPLY |   
ダリルジョン
ダリルジョン  

Re: タイトルなし鍵コメBさんへ

> お忙しいんでしょ~。

いや~Bさんには、バレバレですなっ(笑)!

ほんとに怪しからん状態が、続いておりまして、ハイ。

携帯では、あちこち訪問、たまにコメントを残していますけれど、
ゆっくり、PCに座れることもままならず、
お疲れちゃんモードです。

応援メッセージ(人''▽`)ありがとう☆ございました!

2019/02/05 (Tue) 04:14 | EDIT | REPLY |   
馬場亜紀  

ダリルジョンさま、こんばんは!
私こそありがとうございますです。
あの三毛猫は実家の近くの子なんです。名前は「しめじ」、かわいいでしょ♪
でもここ2年ぱったり見かけないです。もう天国に行ったかもな・・・。
なので私の保健室の看板猫になってもらおうと(笑)

やっぱり忙しいんですね。ちょっとお休みがあるほうが熱だしたりしがちですからねえ。お風呂で毎日リセットしてくださいね~。

2019/02/05 (Tue) 19:53 | EDIT | REPLY |   
ダリルジョン
ダリルジョン  

馬場さんへ

「三毛猫のしめじ」イイネ👍

只今、連勤折り返し、
新しいさやチャンのDVDも
購入したまま、開封もしてません、

馬場さんはじめ、
皆さんのブログへも
携帯で訪問している次第で、

「ケシカラン状態」

まったりを通り越してますな(笑)


しばらくお待ちください。

2019/02/08 (Fri) 21:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply