FC2ブログ

夢時造-yumejizo-

ARTICLE PAGE

「だもんで、静岡 123」 其の十五


朝食に行かなくては、
何故か馳せた気持ちで、向かう、、、

それは、夢時造オヤジの背中です、

彼女は夕食の引き際、、、、
「明日の朝お待ちしています」 と言っていたなぁ~

この夢時造が、まだゆめ、マダガスカルなもんで、?

角の窓側の席に案内されまして、
朝食の用意をしてくれたお嬢さん、、、昨日の娘ではない、、、

つn としているけれど、笑顔が優しく見える目が、印象的な、、、

(また始まった、誰にでも行為を持ってみる、夢オヤジ!)

誰にでもって訳ではないんですよ、
チャンと選ばれた方だけなんですから、
それは、美しい方、可愛い娘、に限らないんですから、

なんて、勝手な言い訳を隠して、
客席を見回して、、、

カミさんに気付かれない様に、、、

居ないではないか?
お待ちしてますって言ってた、、、、

まいっか、
言葉の流れ、翌日の朝食の案内としての受け答えですから、
まさか本当に待っているとは思いません、、、ハハハハハ、、、

私達は確か、「和食」or「洋食」で、和食をセレクト。

kikuyaasa.jpg
dトラベルさんより

少し小さめの鰺の干物の炙り、
これが好きなんだなぁ、
小さいから、骨を取らなくても、頭からガブリッ、

朝の食卓には、骨付きの焼魚は向いていないと、
勝手に判断してますけれっど、、、

献立には、鮪の胡麻和えとありましたが、
息子のマグロはトトロ添えに代えてくれたということで、、

昨年の秋に、「アレルギー負荷試験」を受けてきて、
卵は加熱処理では全卵クリア、胡麻・落花生は、まだだったので、
宿泊係の方へ伝えておいた、

朝食も御飯おかわりで、万福満足!

まったりとお茶でも飲んで、もうひとっ風呂、、、でもと
部屋へ戻ろうと席を立つと、、、

そこには、昨日の彼女が、、、、!

「おはようございます!」

あ、おはようございます。。。。

本当に待っていてくれたのですねとは、
カミさんの前では言えず、、、

もう満面の笑顔、、、、

きっと、結婚しているのだろうな、、、とか
小さい子供がいるんだろうなぁ、、、とか

美人ということではなくて、
美しい人、ってわかります?

顔は全く似ていないのですが、
只今放映中の「西郷どん」の
西郷 糸役の黒木 華さんに雰囲気が似ていました、
昭和の美しさを持った、強く優しい女性、

逢えてよかった、と思い、、、軽く会釈だけして部屋へ、、、

本日の予定、韮山反射炉、三嶋大社、山中城、です。

関連記事
スポンサーサイト
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply