FC2ブログ

夢時造-yumejizo-

ARTICLE PAGE

「だもんで、静岡 123」 其の十四

やっぱり、早朝に起きてしまいました、

でも我慢して、、、、我慢?

寝床で布団の中で、、、

( ゆっくりしなよ、旅先なんだから、少しの間は仕事を忘れていいんだよ、、、)

などと葛藤しながら目を閉じていても、


4時に起床、、、、朝風呂へ

写真はお借りしたものなので、明るいですが、
夜明けはまだまだこれから、暗い時間、、、

asahuro.jpg
dトラベルより

気持ちのいい朝を迎えました、

雑木林の向こう側が、うっすらと明るくなり出した頃、、、

静かな、時、、、
お湯の注がれる音だけが、、、時を感じさせてくれる、、、
自分の素の体が、清くなるような気持ちにさせてくれそうな錯覚、

お湯の中で、自分の浮力を確かめるように、、、
身を任せ、逆らうことの無意味さを、
抗うことの愚鈍さを、、、

さあ、今日もよろしくお願いします! って、

暖まった体をそのまま、館内着の作務衣に包み部屋へ戻るとするか、

部屋の二人はまだ寝てました、
縁側へ出て、一服、


居間へ戻り、、、、
朝ビールを飲みながら、、、本日の予定を思いめぐらせて、

つまらないので、息子を起こしてみる、、、、


つんつん、、、

何度か寝がえりをしていたけれど、

「朝風呂行こう!」 と耳元で囁く、、、

ムックリと起きてきた、(笑)

再び、朝風呂へ、

息子が言うに、昨日廻れなかった風呂へ行こうと、

それは、大浴場、、


何人かの人が入っていた、
脱衣場で、着替え用のかごに作務衣を入れて、
二人で中へ、、、

daiyokujou.jpg
温泉旅行・宿探し「ゆこゆこ」

どうやら知り合いの者同士のようで、
まったりと話をしながら、、、

息子もこういう時は、まだ子供だなって思った、
大浴場の端端まで、探るように、
お湯につかって、ゆっくりするまでもなく、

「出ようか!」 だってさ

以前、息子がまだ小さい頃、
スーパー銭湯へ行ったことが度々あったけれど、
その時の入り方と一緒、
一分も浸かっていれば長いほう、

人目を気にするのかな、知らない人の裸だったり、
どうしても、アソコに目が行ってしまいますからね(笑)

あまり長く湯に浸かっていると、身体が痒くなるからというのも
あるのかもしれないし、

で、ササっと上がって、脱衣場へ

作務衣でない、普段着で入ってきた人が、

「おはようございます!」   ?

(ここに知り合いはいないんだけど、、、)

ま、でも、躊躇わず、「おはようございます」

恐らくは、従業員の方なんでしょうね、
別のお客さん達は、こちらから挨拶しても、
してくれなかったり
してくれたりしますから、、、

息子の背中を拭いて、、、ん、確かにキレイになってきてる、、、

身体全体を拭いてあげたのは、いつまでだったかなぁ
と思い巡らせる、、、

さすがに、父親譲りのモノをぶら下げた、
少年の主張の年になってまで、拭いてあげないでしょ(笑)

なんて、アホなことも朝っぱらから、思ったりして、
二人でもう一つ貸切風呂をハシゴして、部屋に戻る、、、

カミさんは、珍しく早起きしていた、
と言っても、寝転んで、テレビを眺めていた、

6時過ぎ、さすがにもうビールは飲まない、
この後の運転がある、
カミさんがお茶を入れてくれた、

静岡のお茶は旨い!

お茶を囲み、、、
三人で、今日のスケジュールの打ち合わせをする、、、、

と言ってもこの旅、息子の行きたい所、
無駄のないルート、時間を考え、
出来る限り、行きたいところへ連れていきたい、
それでも、時間・方向が合わないところは半分以上削除されてますから、
いい旅なら尚更、また来たいと、
今度はここも回ってみたいと言いますよね!

去年の8月に松本城へ行った時もそうでした、
名所の多い、長野県松本の旅、もう二度三度行かなくては回り切れないくらい、

この静岡もそうでした、また訪れてみたい、


7時過ぎに、朝食を、、、
昨日のあの娘は、いるのかなぁ~

彼女は夕食の引き際、、、、
「明日の朝お待ちしています」 と言っていたなぁ~

まだ夢時造なオヤジです(笑)


本日の日程、
韮山反射炉、三嶋大社、山中城、、、そして、帰宅



関連記事
スポンサーサイト
  • Comment:2
  • Trackback:0

Comments 2

ゆう。  

っ 旅ってのは



普段の喧騒から離れて知らない街、その空気を楽しみながら 同時に自分を見詰め直すのが旅だとオモウんよ。
どんなに日程に余裕を作ろうが後からアレもコレもと湧いて来て 結果、また行きたい行かなくてわ …とオモウのも旅の醍醐味。

だから何度でもオイデマセ松本w

2018/10/21 (Sun) 20:32 | EDIT | REPLY |   

ダリルジョン  

Re: っ 旅ってのは

> だから何度でもオイデマセ松本w

家族三人の同じ気持ち、「次回は、松本に連泊して、松本散策したい」
との意見ですよ。
前回は、諏訪湖から松本、松本から上田、、でしたから、
もっとゆっくり松本に居たいと思いましてね、

自分では、一人旅でもいいんだなぁ、と思ったりっ(笑)/

ご訪問&コメントありがとうございました。

2018/10/22 (Mon) 04:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply