FC2ブログ

美女と果汁な女性片鱗 1

また、シリーズ化するのか~?

前前回の記事
電車の中でで夢うつつなノボセモードになったついでに

はじめて、女性を見て、ときめく ということをことを知りました

芸能人で一番最初に好きになってしまった人

桜田淳子

デビュー当時の初初しさの淳子ちゃんも田舎の美少女で甘酸っぱい感じですねぇ…
当時のアイドル路線で売りに出て、でもやっぱり、こいつ違うかもしれない…

本人の自我が目覚めた様に変わって行った淳子さん…
中嶋みゆきの「化粧」「しあわせ芝居」を
歌っていた頃の淳子さん
美しさに磨きがかかり、女優としても素敵でした
「ニューヨーク恋物語」での大人の女性役は良かった記憶があります…

だがしかし、統一教会へのアイドルの身売りの様な結婚劇は
今でも納得できません

彼女は、生まれもってのアイドルであり、生真面目すぎて、世間知らずな女、
見方によっては高飛車芸能人だったのかもしれない

それでも、私は今でも好きなタイプ

私が女性を好きになる基準の様なものが彼女にあると思います…

桜田淳子Wikipedia





関連記事
スポンサーサイト



  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply