FC2ブログ

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第五章 煉獄篇

煉獄(れんごく)purgatorium; purgatory

って普段使わない言葉、、、なのでちょいと調べる、、、

大辞林

カトリック教会の教義で、天国と地獄の間にあり、死者の霊魂が天国に入る前に火によって罪を浄化されると考えられていた場所。


世界大百科事典

これはもっぱら死者の霊の赴くところとされ,ゲヘナが悪しき者に永遠の刑罰を加える場所とされているのと好対照をなしている。 キリスト教の地獄の観念を体系化し,それに感覚的な肉付けを行ったのはカトリック神学であるが,とりわけ地獄と天国のあいだに煉獄(れんごく)を設定したところに特徴がみられる。煉獄は死者が一時的な浄(きよ)めのために赴くところであるが,このような地獄―煉獄―天国の三界遍歴を主題にした宗教文学の代表がダンテの《神曲》である。


『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』 1.2.3.4 ときまして、、、
yamato2202_1234_convert_20180605061354.png
なるほど、、、もしかしたら、、、


神曲
ブリタニカ国際大百科事典より


イタリアの詩人ダンテの叙事詩。 1307~21年作。「地獄編」 Inferno,「煉獄編」 Purgatorio,「天国編」 Paradisoの3部から構成され,各編が 33歌に分れ,地獄編の序詩を加えて 100歌,1万 4233行から成る。 1300年ダンテが人生のなかば,35歳のとき,暗い森に迷い込み,聖金曜日から7日にわたって地獄,煉獄,天国の3界を,ウェルギリウス,ベアトリーチェを導き手として遍歴する体裁をとっている。いわゆるイタリア俗語を用い,天文学や数学にいたるまでの該博な知識を駆使し,中世キリスト教の世界観を集大成した作品。ひとり文学のみならず,後世のヨーロッパ文化全般にわたって多大の影響を与えた。


すべてコトバンクより引用



っていうことで観てきましたよ 「第五章 煉獄篇」

yamato2202 5

ダンテの叙事詩「神曲」のイメージで構成されているですかねぇ

無神論者の多い現代日本人には、どう受け入れられるのか、

旧作品の「さらば宇宙戦艦ヤマト」は、一貫したテーマと流れがあった、

裁判沙汰よろしくで、
西崎✖松本の愛と男節が、「大いなる愛」を描き出し、
宮川泰が、色彩を加えてくれた、

アニメーションの大作そして、ブームの興業における基礎を築き上げ開放した、

そして今、、、

ヤマト2199として、再発進

現代のアニメーション技術で、今に蘇った宇宙戦艦ヤマトは、

yuuhinoyamato.jpg

リアルなメカニカルデザインで、大型のメカ好きには、
動きや造作がたまらないかも、

yamato2199_06.jpg

そして、今風なキャラクター、
特に女子キャラは、よりsexyで、「萌え」と言われるくらい、

yamatogirls.jpg


メカ&キャラ共にフィギュアも売られている、

この商戦も今風で、


私も、2199を観て、

リアルなメカ&sexyキャラに感動して、

思わず、我が息子も便乗させるべく、二人で観入った、カッコいいヤマト、


2199では、旧作品のあらすじはそのまま、細かい伏線やキャラで、
新しくなかった男臭いヤマトを現代版にできた、

映画館で耐えゆるクオリティーで、Blu-ray、DVDとテレビ放映、


で、今回の2202、、、

「さらば宇宙戦艦ヤマト」の焼直しであることは、大筋の予想でしたが、

「大いなる愛」?

何処にあるのやら、

現代のアニメーションいや、現代の日本の人達に「大いなる愛」が?

元々無いのは、そのままで、それを投げ掛けて、感じさせて、
心を揺さぶるだけのストーリーなのか?

天国と地獄を描き出し、そこに彷徨う主人公達、

もう少し、かなり深い人物設定をしなければ、「大いなる愛」は、
ただの「多い愛」に埋没してしまう、

ワンピースナルト、まさに、ガンダムなどには、比べ物にならない、

この作品達は、
サブキャラが、サブストーリーの主人公になりうる
バックボーンがあり、スピンオフ作品が通用するぐらいにしっかり人物像が在る、


この第五章を観て、尚更感じてしまいました、


そこへ行くと、今回の2202は、単なる「多い愛」でしかない、

ナニも無理しなくても、オリジルのあらすじで良かったのに、、、

yamatokantaijpg.jpg
土星での地球艦隊の決戦は見ごたえある、


yamanami.jpg
沖田・土方の後輩、山南艦長

toudou.jpg
地球防衛軍の指令、藤堂平九朗のムスメなのかな?

sabera.jpg
クローン・サーベラー誕生、乳首が無いんです、

katou.jpg
加藤君、家族が大事過ぎて、我を忘れ仏道を忘れ地球のことも忘れ、軍法会議ものの悪さを、、、

yamatolabojpg.jpg
研究開発・専用艦?

yamatoginga.jpg
「宇宙戦艦・銀河ギンガ」だってさ、

yamato6.jpg
もうなんか、これくらいまで破天荒なヤマトにしちゃえば!


「ラスト5分、迷いと疑いとともに、あなたは衝撃の結末を目撃しなければならない」


キャッチフレーズこのほうがイイでしょ!


関連記事
スポンサーサイト



  • Comment:3
  • Trackback:0

Comments 3

There are no comments yet.
愛希穂  

ご覧になったのですね。

「さらば・・・」や「2」をそのままでなくてもいいのですが、ここまであれやこれやと盛り込まなくてもいいような気がします。ガトランティスをあそこまで描く必要性が私には分かりません。

「ギンガ」はいらないし、艦長の藤堂さんも必要だったの?って思います。

> 「ラスト5分、迷いと疑いとともに、あなたは衝撃の結末を目撃しなければならない」
 うまいです。「迷いと疑い」、確かにその通りで、いったいヤマトをどうしていきたいのか見えない。

ヤマトのテーマは、「愛」だと思うのですが、その「愛」のとらえ方がなんか違うような気がしています。

第6章、7章と残っていますが、完結したときに、「こういうことだったのか」と納得できるものであってほしいと思います。

2018/06/07 (Thu) 19:41 | EDIT | REPLY |   
ダリルジョン
ダリルジョン  

Re: タイトルなし鍵コメさんへ

オリジナルの精神像を無視して造り直しても、

「似て非なるもの」

沢山の愛を束ねると、大いなる愛、、、ということなのでしょうかww

2018/06/08 (Fri) 05:40 | EDIT | REPLY |   
ダリルジョン
ダリルジョン  

Re: タイトルなし愛希穂さんへ

> ご覧になったのですね。

観てから、時がたってしまいました、
またまた連勤中なもんで( ´∀` )/////

> 「さらば・・・」や「2」をそのままでなくてもいいのですが、ここまであれやこれやと盛り込まなくてもいいような気がします。ガトランティスをあそこまで描く必要性が私には分かりません。

何処に何に何をって感じですかねぇ、
なんでしたっけ、「時間断層」?
これが、次くらいのタネ証しになるのかもです。

> 「ギンガ」はいらないし、艦長の藤堂さんも必要だったの?って思います。

誰が描きたかったのか、「宇宙戦艦・銀河」
笑ってしまいましたよ、え? まじで映画館で、、、(笑)
もしかしたら、「ギンガ」も「藤堂ムスメ?」も
時間を超越したシロモノかもしれませんよ、クローンとか、

考え過ぎかな、、、

あと、加藤君が頭がおかしくなってしまって、
あれでは、「加藤」じゃないですね。

山本の方が加藤らしいイメージだし、

後半、、メリダも出てきそうだし、、、

自分の愛を大事にしていく現代、、、
わがままも愛と位置付けるなら、
古代君の思う、「大いなる愛」は、叶わない

> > 「ラスト5分、迷いと疑いとともに、あなたは衝撃の結末を目撃しなければならない」
>  うまいです。「迷いと疑い」、確かにその通りで、いったいヤマトをどうしていきたいのか見えない。

でしょ、自分でもそう思いますし、恐らく皆さんもそうでしょうね!
「ヤマト3」まで狙った展開にしたいのかも?

> ヤマトのテーマは、「愛」だと思うのですが、その「愛」のとらえ方がなんか違うような気がしています。

ん、「愛の戦士たち」ですから、
きっと、それぞれの愛のために戦っているんで、
地球規模・宇宙規模の「大いなる愛」までは、まだレベルが達していないんでしょ、

古代君の使命は大変です。

> 第6章、7章と残っていますが、完結したときに、「こういうことだったのか」と納得できるものであってほしいと思います。

時間ツナギの伏線でなければイイのですが、

ハーロックのアルカディア号のトチローのように、
ヤマトには古代兄が宿っています、
絶対復活して、さらばにはならないでしょう、

「さらば、、、」で描いた、アンドロメダの地球艦隊全滅のように、
「ギンガ」も散ってしまそうです。

あまりにも、あまりにも、だったもので、
チクチク、皮肉たっぷりの返信になってしまいました、すいません!

2018/06/08 (Fri) 06:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply