FC2ブログ

、、、Everybody Wants to Rule the World



自分と仕事、

仕事と愛の関係とか、

そんなこと真面目に考えているなんて、、、

好き勝手に生きられるのが、

どんなに、 って思って、毎日毎日、、、

でも、そんな気持ちは、風に飛ばされない雲のようで、

いつまでも、漂い、、、

波の間を歩き、星の間を彷徨う、、、


思い悩む、僕だけじゃない、

俺だけが悩んでいるなんて、、、思っちゃいない

営みの人達は堰を伐ったかのように、手を挙げ始めるだろう、


人間に生まれた「希望」と「宿命」

夢を観ようかと彷徨う、、、

夢を叶えようと彷徨う、、、





Mr Robotミスター・ロボット.より


ようこそ、これが君の人生だろ
もう後戻りできないんじゃないか
目を閉じている時だって
君のことはわかってる
ちゃんとした人間らしい態度でいてよ
自然の命ずるままに本能なんかで動いちゃダメだよ
世の中を思い通りにしたいって、誰だってそう思ってるんだ、

どうするかそれは自分で決めればいいし
たとえ上手くいかなくたって,自分で後悔してりゃいいんだけど
決められないから手伝ってくれないか、
自由ってヤツと快楽を思う存分楽しみたいし、
だってどんなものだって、みんないつかは終わるんだから
どいつもこいつも、世の中を思い通りにしたいって、そう思ってるよ




Welcome to your life
There's no turning back
Even while we sleep
We will find you
Acting on your best behaviour
Turn your back on mother nature
Everybody wants to rule the world

It's my own design
It's my own remorse
Help me to decide
Help make the most
Of freedom and of pleasure
Nothing ever lasts forever
Everybody wants to rule the world


There's a room where the light won't find you
Holding hands while the walls come tumbling down
When they do I'll be right behind you

So glad we've almost made it
So sad they had to fade it
Everybody wants to rule the world

I can't stand this indecision
Married with a lack of vision
Everybody wants to rule the world

Say that you'll never, never, never need it
One headline - why believe it?
Everybody wants to rule the world

All for freedom and for pleasure
Nothing ever lasts forever
Everybody wants to rule the world



光が君を見つけてくれない部屋がある
手をつないでいようよ、この壁が崩れ落ちるまでの間
そのとき、僕は少し遅れていくから

嬉しいんだ、僕達が作ってきたこと
でも、それを消さなければならなかったのが哀しいんだ
みんな世界を支配したいからなんだろう

優柔不断が許せないんだ
先の見えないビジョンと結婚してるみたいさ
みんな世界を支配したいのさ
そんなもの絶対必要ないと言う
そんな見出し誰が信じる
みんな世界を支配したいのさ

全ては自由と喜びのためにある
永遠に続くものなんてないんだ
みんな世界を支配したいんだ、、、


藤城清治 ハトと少年 
藤城清治 ハトと少年

関連記事
スポンサーサイト



  • Comment:2
  • Trackback:0

Comments 2

There are no comments yet.
-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/05/11 (Fri) 01:08 | EDIT | REPLY |   
ダリルジョン
ダリルジョン  

Re: タイトルなし鍵コメさんへ

穏やかな生き甲斐に感謝しなくてはね、、、

2018/05/11 (Fri) 06:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply