FC2ブログ

うつ病にしてしまった人事・12

2月に入り、繁忙期も過ぎて
各スタッフそれぞれに
余裕も出てきた…

前々から、気にはしていたことがあるが
なかなか、話し相手に値する人間がいないので…

一人で悶々としていた…

それは
ベテラン社員の
就業中の飲酒

配属してきた7月
当初はなかった

周りの人間によると
秋頃から始めたらしい

新しく配属した緊張もほぐれて
と思いますが…

仕事中に酒飲んじゃ駄目でしょう~

シフト交代制なので、彼と一緒に勤務するのは
月に10日ほど…

私がいる時は、控えめで
いない時は、話によると
結構やっているそうです

そんな報告を聞いて

やっぱり、噂通りだったことが悲しく思った…

そのベテラン社員が移動してきて、
1ヶ月ぐらいしてから、人事管理職の人間から、些細な用件で電話があった…

電話をしてきた本題は、

「○○さんは、どう?」
「ちゃんとやってる?」

みたいことを聞かれた…

元No.2に代わりとなるぐらいのレベル
そして、元リーダー経験者ということでここへの配属が決定した

そう思っていた…

実は○▽□…だったので
とりあえず、こんな人事移動になったらしい…

彼は元の配属先
いや、いくつも配属先を
この飲酒で移動させられ
点々としてきたらしい…

彼を初めて見かけたのは
入社した頃
1つビルに
当社の事業所は専門部門別に二つ構えていた

その時は.たまたま退社時間が同じくらいだった

帰る方向が一緒なので、
同じ電車に乗った…

彼は私と最寄り駅が同じであることを車内で聞いた。
私より、八つ年上であること
出身は○○県で高校時代まで野球をやっていたんだとか…
所要時間15分の帰宅の車中
初めて話していることを感じないほど なんとなく気軽に会話した…

最寄り駅に着いて、
「それでは、私こっちですので、失礼します!!」

のはずが…

「ちょっと、一杯やってくか~」

なんてことになって
「そ~ッスね!ちょろっと行きますか~」

意気投合し、駅前の地下の居酒屋に潜った

最初はお互いに他愛ない話をしていた…
でも、酒の席となれば、やはり、男って仕事の話題になっちゃう…

当時の彼はその一方の事業所のリーダーだった。

私はもう一方の事業所の駆け出しに毛が生えた程度

彼の仕事に対する哲学
現在のリーダーとしての帝王学などさりげなく語っていた…

二人共そんな会話してる間淡々と日本酒を流し込んでいた…

その後のことは、あまり記憶に残っていない…

日本酒は好きなお酒だが
生ビールを流し込む様に飲むことは
美味しい飲み方とは言えない

普段から、日本酒を流し込んでいない私は

会計を済ませたこと
店を出たこと
ぐらいは記憶していた…

そして、日本酒を煽る男は帝王学たるものを確立させ
二級酒を吟醸酒に変えられるほど、酒の道に落ちてしまった

あれから、二十年ほど過ぎた
私は6年前に一度、異動した
現在の事業所に配属

そのベテラン社員は
4度ほど異動したらしい

その間にいろいろあったという噂は聞いていた
ある種、左遷紛いで、大人のいじめの様な感じ
派閥の餌食になったらしい…


もう私一人では
考えてはいられない

誰かに相談したい

こんなトラブルの多い職場

いい加減 放り出したくなる


酒と肴と酒と酒



オリジナル

関連記事
スポンサーサイト



  • Comment:2
  • Trackback:0

Comments 2

There are no comments yet.
ももねママ  

Re: うつ病にしてしまった人事・12

ブログへのコメントありがとうございます!!

ダリルジョンさんの文章は
なんだか 心地よくって 
そして 小説のようにスラスラ読み進めてしまいました

お仕事とか大変かと思います
ミーハーっぽく
それで!?それで!?と思ってしまって
ごめんなさい><

またお伺いします!!

2011/05/08 (Sun) 18:53 | EDIT | REPLY |   
ダリルジョン  

Re: うつ病にしてしまった人事・12

こちらこそ、ありがとうございます!!

自分の言葉で等身大の自分で

  思い出しながら、整理して、

      でありまして…

自分の職場 立場を
 
 客観的に見つめていたいから

  書き綴っています

少しのコメント・助言で

 嬉しいいですよ 

  ときどき、ウルウルっと来ちゃう


また来てください…

 それから、ももねちゃんによろしくです!

2011/05/10 (Tue) 11:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply