FC2ブログ

夢時造-yumejizo-

オヤジ料理人の記憶の記録 夢日記 

Entries

映画「関ヶ原」

歴史好きの息子と観てきましたよ( ´∀` )/

映画「関ヶ原」←公式サイト

sekigahara.jpg

豪華キャストで歴史小説『関ケ原』を実写映画化
国宝級の建造物でもロケが実施される


天下分け目の戦国時代最大の合戦と言われる「関ヶ原」。
原作は石田三成率いる西軍と、徳川家康率いる東軍が激突、この合戦の始まり、そして終わりまでを描いています。
原作では、徳川家康とその周りの人間関係や、謀略戦が中心の物語。

で、ここが問題(笑)、本作では主人公として石田三成にスポットを当て、彼と徳川家康の攻防が描かれるよう。
そして石田三成に想いを寄せる女性が登場することから、恋愛が描かれていました。

豪華キャスト

岡田准一
有村架純
平岳大
東出昌大
役所広司
北村有起哉
伊藤歩
中嶋しゅう
音尾琢真
松角洋平
和田正人
キムラ緑子
滝藤賢一
大場泰正
中越典子
壇蜜
西岡徳馬
松山ケンイチ

そして、国宝級の重要文化財がロケ地
撮影は京都府や滋賀県長浜市などで行われ、県境を越えた岐阜県が主戦地だったが、滋賀でも多く撮影が行われ、
彦根城や比叡山延暦寺、愛知川など県内14カ所がロケ地として使用、協力した市民からは「観光振興の起爆剤に」として、
上映を心待ちにしているということ。
3,000人規模のエキストラや400頭の馬を動員し、東本願寺や彦根城などの歴史的建造物を使用して撮影された。
歴史マガジン←もっと知りたい

sekigahara0728.jpg


販促ポスターにも書かれてますが、25年構想していたらしい!

ここまでが、私がこの映画を観たいと思って、
素直に販促を真に受けた部分。

しかし、ここからが本音。

またやってしまった、大型企画倒れ邦画。

そもそも、「関ヶ原の戦い」を
二時間程度で、まとめることに無理がある。

たった六時間の決戦であったにしろ、

戦に至るまでの人の絡みつけが、どう、展開していくのか、
将棋や囲碁の先手後手の駆け引きの如く、
場を読み、人を読み、どう、策士と成るか?

そこは、映画では描ききれないでしょう。
原作、司馬遼太郎と謳っていいものかと思う様な出来でしたね。
息子曰く、、、「原作と違い過ぎてる、、、原作は、面白く何度も読んだけど、、、これ(映画)はないかな~」
だそうです。

img06fd745ezik5zj.jpeg
関ヶ原(上中下) 合本版

・・・・確かに、私は原作本は読んでいませんが、
まるで、前置きの演出が長く、豪華声優陣をはべらかした、シュミレーションゲームのようだ。
thumbs.jpg
ニュースサイト ハッカドールより

そこで、私が閃いたのは、

歴史物時代劇が得意な「NHK」さんに
お願いしたい!

そう、お察しして頂きますか?

「大河ドラマ」

NHKの大河というと、歴史上の人物が主人公、

主人公は人物ではなくて、
歴史的に有名な事変など出来事を主人公にしては、いかがなものかと、

閃いた次第で、

と思ったら、NHKさん!?
確か次々回の「大河ドラマ」は、いだてん〜東京オリムピック噺〜←Wikipedia

いだてん〜東京オリムピック噺〜公式
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 

こんにちは。

映画「関ヶ原」、どなたのブログか忘れましたが、これを観た方が、同じような評価をしていました。いまいちだったと。

石田三成にスポットをあてていたとは知りませんでしたが、私は石田三成は卑怯なイメージがあって好きではありません。細川ガラシャを読んだ時にそういう印象をもち、今に至っています。映画ではどんな描かれた方をしていたのですか?
  • posted by 愛希穂 
  • URL 
  • 2017.09/25 18:59分 
  • [Edit]

 

確かにその通りだと思います。
自分は観ていませんが、そのような指摘が多かったようです。
一番引っかかったのが女忍者の登場。こんなのが登場する必然性がどこにあるのか。しかも恋愛に結びつけるとは。(有村架純を出したかっただけ?)
関ヶ原の戦い以前にこの点だけでこの映画への興味を失いました。
それにしても息子さんはいいとこ突いてますね。
  • posted by ミドリノマッキー 
  • URL 
  • 2017.09/25 21:21分 
  • [Edit]

愛希穂 さんへ、 

簡単に言うと、岡田准一君の「石田三成」です!
真面目だから、迷い、ぶつかり、、、迷うから、貫こうとする。
そんな、岡田君らしい石田三成。
オリジナルがわからなくなるくらいでしょうかね。
宇宙戦艦ヤマト実写版のキムタク古代の様な感じです( ´∀` )/
やっぱり、恋もします、、、って感じで!


石田三成に限らず、妻子を人質にという策略はこの時代の常であったともいますよ。
関ケ原合戦の西軍の石田という歴史であるから、なおさらではないかと思います。

細川玉、、美人であったと言われ、幽閉の折に洗礼を受け、ガラシャとなる。
明智光秀の実子であったために、こんなに悲しい生涯になってしまったのか、

すべてが、大勢のための、布石、役割、礎、と思わざるを得ないことなんでしょうかね?

織田、豊臣、そして、徳川、

こう考えると、織田から豊臣、戦国時代すべてが、徳川家康の策にハマっていたのかもしれませんね。
  • posted by ダリルジョン 
  • URL 
  • 2017.09/27 06:24分 
  • [Edit]

ミドリノマッキーさんへ 

おはようございます!

どうしてこんな映画を作ってしまうのか、、、それくらいのレベル。

構想25年かかってこの程度か?

時間がかかったのは、様々な利権抗争に、原作「関ヶ原」を巻き込んでしまったからでしょうか?

映画界、芸能界、広告メディア、配給、スポンサー企業、、、、

なにか、原作側が押し切られてしまったようですけれどね、、、、

こういうのは、いつも残念思いますよ。
  • posted by ダリルジョン 
  • URL 
  • 2017.09/27 06:31分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

夢時造へようこそ!!

ご訪問のお印ポチッと押して!

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
2279位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
906位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー