FC2ブログ

夢時造-yumejizo-

オヤジ料理人の記憶の記録 夢日記 

Entries

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊

少し旅の記録が長く書き過ぎましたが、( ´∀` )/

もう夏休みは終わってしまい、夏季公開の映画はほとんど終わってしまいましたね。
それでも、この夏に、カタメ鑑賞した映画紹介しちゃいます( ´∀` )/

この夏一番面白かった映画は、これでしょう!!

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊
640_Pirates_2017_03_03_14_09_26.jpg
原題の直訳は、死人に口なしですかねぇ

ジョニー・デップ主演による世界的大ヒットシリーズの第5弾。
孤高の海賊ジャック・スパロウと、ジャックへの復讐に燃える「海の死神」サラザールの因縁の対決を軸に、
かつてジャックと冒険したウィル・ターナーとその息子ヘンリー、孤独な天文学者カリーナ、ジャックの宿敵バルボッサらの運命が交錯する。
ジャック・スパロウに恨みを持つ「海の死神」サラザールが、魔の三角海域から解き放たれた。
サラザールの復讐を阻止するには、「最後の海賊」だけが見つけ出せるという秘宝「ポセイドンの槍」を手に入れなければならない。
一方、10年に1度しか陸に上がれない呪いをかけられたウィルの息子ヘンリーは、
ポセイドンの槍を手に入れて父の呪いを解こうとジャックに近づく。
ウィル役のオーランド・ブルーム、エリザベス役のキーラ・ナイトレイ、バルボッサ役のジェフリー・ラッシュらおなじみのキャストが再結集する?
映画comより


全画面表示で観るとなおさら観たくなります。


ウィルの息子ヘンリーは、10年に1度しか陸に上がれない父親を
海の呪いから説きたいと冒険を始める、、、

当時は天文学に女? 孤独な天文学者カリーナ、魔女に間違われて死刑囚、
海の呪いを解く秘密を父からもらった書物から
秘密を解き明かそうと冒険を始める、、、

相変わらず、酒浸りなジャック、
またまた酒に飲まれて、あるところである人と一緒のところを、、、で始まる
ここからのスピード感で、一気にこの作品に引き込まれてしまう。

この三人がめぐり逢い、一つの呪いを一つしかない秘密で解き明す冒険スペクタクル!

やっぱりディズニー、こういう映画は得意!!
pc_bnr.jpg
アトラクションに参加している気分で、大変な面白さだった。

今のところ、今年観た映画の、ナンバーワンです!

PotC_DMTNT.jpg



関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.09/16 12:48分 
  • [Edit]

鍵コメさんへ 

ジョニー・デップは好きな役者さんの一人
彼独特な世界観が、どの作品にも感じられる。

地の彼で、演じているのかと思う( ´∀` )/、、、酒酒、、、女、、女、、、!?

全作品までは観ていませんが、
彼を好きになったきっかけの作品は、

「ギルバート・グレイブ」
同じく大好きな、レオナルド・ディカプリオとの
お互い若かりし頃の共演、
この映画でディカプリオを好きになった、

それから、「スリーピーホロウ」
怪しい怪事件を捜査するNY市警役、

それからの彼は、もうブレイク!!
海賊になった彼は、ネバーランドへ行き、チョコレート工場で支配人となるが、
アリスを追いかけて不思議な世界にも旅をした。
海賊であったことを想い出して、仲間と旅に出ようと
列車に乗ろうとしたら「オリエント急行殺人事件」に巻き込まれてしまったようです。

彼は、私と同級生の年齢、今も色っぽい男性ですね、憧れてしまいます。

男として、男をSEXYと思うのですが、、、

某先生しかり、脈略のない行動と発言は、魅力的な人にするのか?、、、( ´∀` )/なんてね!//

ご訪問&コメントありがとうございました。
  • posted by ダリルジョン 
  • URL 
  • 2017.09/17 03:57分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

夢時造へようこそ!!

ご訪問のお印ポチッと押して!

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
2279位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
906位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー