FC2ブログ

そのままの笑顔でいてほしいから、「水の歌」


NHKさんは、ようやく認めてくれたか?(笑)
名曲を「山形弁」でカバーしているだけではない歌姫の魅力に!

NHKみんなのうたで放送される
「そのままの笑顔でいて」

この番組で採用されるまでに、彼女は、これまでにいくつもの曲を発表している

みんなのうた」採用基準なるものが、あるのかもしれませんが、

前記事の「伝説生物」もいいかも?

まだまだいくつもあります、ここで紹介しちゃいますね。


一曲目は、水の歌

この動画のYouTubeのコメントには、私も別アカウントで書いちゃいましたよ。

自分と大自然との関り合い、簡単なことだけど大切な関り合い、
この世いる生きとし生けるもの達、ひとりなんかじゃないんだって、

今の子供達に歌ってほしい。




どこからとも流れてくる、この澄んだ透明は、、、
何万年・何億年前いやもっと前から、ここに在ったんだね。

雨はやがて海になり、海はまた雨になり、
そこには沢山の命が生まれ、いつしか私が生まれた

海は母 雨は母 川は霧は雲は母
いつまでもこれからも 水に包まれ生きていく
水と一緒に生きていく

どんな形にもなれるけど、とどまることはしない
今日も明日も明後日もない、ただ‘今‘があるだけ

悔し涙は強さに 悲し涙はやさしさに
そして誰かと巡り合ったなら いつしか笑顔が生まれる

海は愛 雨は愛 川は霧は雲は愛
めぐりゆく水の流れ 水に包まれ生きていく
水と一緒に生きていく

水は母 水は愛 生きる力ほとばしる
生きている花や木も魚も鳥も わたしも全部
命は水で出来ている 生きていく
生きていく

asakurasaya21.jpg

作詞作曲 朝倉さや



関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply