FC2ブログ

夏の三大イベント

夏の三大イベント、まだまだ継続中❗

もう、秋がやってくるというのに、妥協案で片付けられない問題
避けられない問題含めて、今年にふりかかってきた

イベントの1 職場問題

イベントの2 親父の入院、介護

イベントの3 片思いが継続中

1 職場問題

今のお仕事の記事で、記録を進めている
高山君の嵐も呼ぶ男の話

ざっと言っちゃえば、調理場スタッフの中で、
一番安い給料なのに、料理長の仕事をしなければならない状況

今のお仕事状況は、2年前に高山君が来た時から始まっている
彼は、自分の上に立つものを蹴散らして、辞めさせてきた
5人いるスタッフのうち、3人餌食になった

彼の口癖は、「おれは、料理長じゃねぇし」
しかしどう見ても、立ち振る舞いは料理長
入ってきたころは、猫をかぶっていた

もともと、仕事はできるし、料理長も経験していて
スキルに関しては、調理技術だけではなく、
頭を張れる、統率力、牽引力、が強く、リーダーシップ能力に優れている

ただ、芸術家タイプともいうか、気分で仕事をする、
好きな仕事は、わき目も触れず、徹底的にやる、やりすぎなくらいやる
それ以外は、おしゃべりか携帯ゲーム
この手の病的な素行が喜怒哀楽を豊かにして、
傍目で見ると面白いキャラクター

だから、気に入られると世話好きないい人、気に入らない人間は排除

料理長、先輩たちをターゲットにして
攻撃、攻撃、攻撃、、、と言っても、
しかし自分では手を下さない、巧妙に、周りから、じわじわと

先日辞めた料理長は、なかば、うつ病になるくらい責められていた
最後はオーナーとバトル

いろんな嵐を巻き起こし、自分も嵐となって出て行ってしまった

残された私たち、そして、企画、課題、人間関係は台風一過とはいかない、

誰かが後片付けしなくてはならない

その片付け料理長が今の私の仕事

c0052.png

調理場には、3人残った
ひとりは、寿司職人の、ノブさん
もうひとりは、寿司職人の、保坂さん

このオヤジ達が、トボケて、使えない

ノブさんは、オーナーのお気に入りで、
給料もその分上乗せなのか、一番もらっている
彼は、身の回りにだらしないから、
携帯、カギ、前掛け、、、、給料明細、、、
いろいろなものを放置、紛失する
彼の給料を知っているのも
ロッカーに、給料明細が落ちていたから
チラッと見ちゃいました

保坂さんは、
年上の58歳、和食経験があるけど、寿司職人
彼が一番の「すっとぼけ」
彼が配属したばかりの頃
高山君が辞めるから、
調理場の仕事を覚えてもらいたいのに
寿司カウンターへ行ってしまう
どうでもよい仕事を二人でやる
ノブさんも楽ができるから、
保坂さんに、仕事を振る

高山君がいる間はイイだろう
辞める前なら、
いなくなったらどうするの?
いるうちに仕事を覚えて欲しい

明日から、高山君がいない
それでも、調理場の仕事をやりたがらない

いい加減、
仏の私もキレた!

「保坂さん!中の仕事覚えて貰えます!」
「明日から、大丈夫ですか?」

「オイ、店長!」
「明日から、お客様に謝る覚悟しとけ!」

久しぶりに激怒した
興奮して武者震いしたぐらいだ

たぶん、これを期に、
私が、トロイ、オヤジ達を引っ張って
いかなければならなくなったと思う

いままでは、高山君の脇で
自分の仕事と全体のサポートしていれば良かった
今度は、店を回して行かなければならない

私は、人を
まとめたり、引っ張ったり、仕切ったり
そういうことが嫌い、

いままでの経験で
料理長を任されたことはあったけれど、
自分には、向いてない、好きじゃない
そう思って来た
独り仕事が好きだし、何人かのスタッフで仕事
するのであれば、長に従う、No.3ぐらいが好きだ

暴れん坊の高山君がいた時は、
みんなに従い過ぎて
調理場のM男くんだった

そんなM男くんの私が
仕切る、まとめる、引っ張っる

気持ちを入れ換えて、
S男くんに変身しなくてはならないでしょ!

只今、仕事中はS系の料理長を演じています
言いたくない事も、暴言のように指示を出す
自分に無理をした、役をこなす、、、
そして、給料にミアワナイ!

言い過ぎたかなぁと思いつつ仕切る!
だから、プライベートでは、
さらにM男くんになろうとしちゃう

わりに合わない、やってられない


親父の事もあって、
現在、転職も考えています。、
関連記事
スポンサーサイト



  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply