FC2ブログ

うつ病にしてしまった人事・4

本部の保健士の判断で、
抜擢された彼は、
心療内科へ連れてかれ
うつ病と診断された

あの時の電話で言っていたことを思い出した

食欲が無い
食事ができない
疲れていても、ドキドキして寝れない

仕事が進まない、
時間が無い、
日中考えていることが突然わからなくなったり

などと言っていた…

戦線離脱

このあと、どうするのか?


一方、我が事業所は
新しいメンバーを加えて
4人で再スタート

畑違いたが、リーダー経験のあるメンバーに
No.2をお願いしましたが
私はもう、55歳ですし、
これからの事を考えて
若い○○君に
といなされた

ベテランにご指名された、その彼は年齢的にはもう
No.2のポジションで
仕切ってもらいたいのですが、
私から見るには、
ちょっと物足りない、
役不足ではないかと感じていた

彼をNo.2にして、
器量 力量 瞬発力 判断力 などの立ち回りを求めていいのか?

彼は良く言えば
言葉少なく
物静かな男
コツコツタイプ
これだけならば
なんか思慮深い
慎重に事を成し遂げそうだが

普段の会話は声が小さく
もぞもぞと喋るので
何を言っているのか
聞き取りづらい
決断力が無いのか
ちょっと突っ込まれると
もじもじして、
デヘへってニコニコ!
「僕ちゃん1人じゃ 出来ましぇ~ん」みたいな
母性本能をくすぐるタイプ
人によっては、
でも、憎めないよねぇ
なんて、他人事だから、
わかったようなことを言いますけど
私にして見れば、
かえって迷惑な人種でしかない

まず、空気が読めない
吹いている、風向きがわからない
だから、気が利かない
自分のやるべき雑務は、人に振り
それぞれ各自が自分でやるべき雑務を抱え、
やり遂げようとパツパツでやっていても、
本人は余裕があるものだから、
人に振った仕事を手伝ったり、
もう仕上がり間近の仕事を手伝ったり
まぁ頑張って、みんなに仲良くしてもらいなぁ~
って感じて
端で見ていて、イラッと
しちゃうタイプ

ただ、「悪い奴じゃないんだよねぇ どっちかというと、イイ人だよね~」
なんて感じて思われていることを、自分でもわかっていて、
「イイ人だよね~」の
立ち回りを一生懸命頑張っているようです…

仕事に対しては、
彼なりにこだわりがあるようで、
そういう仕事こそ、臨時採用の人達に振り、
社員であるべき自分の仕事を優先すればいいものを
わざわざ、時間をかけて
やらなくても…

そういう彼なんです…

ちょっとボロクソに書きすぎたか?

私は、そもそも仕事は
効率良く、早く仕上げたい
そして、ゆっくり休暇したい

物事何事も、
急所を決めて
サクサク片付ける

そうしておけば
思わぬイレギュラー
別件の仕事が入っても
常にやらなくてはならない仕事が
そこそこ前倒しに先行しているので
状況判断できる
ちょっと立ち止まり
寄り道しても
また、大きな流れに戻ればいい

経験上、そう仕込まれた

ノルマの低い仕事ばかりやって来たのだろうなぁ
のんびりしているなぁ
お気楽なんだよねぇ
チミは~

彼が赴任してきた頃からそういう仕事っぷりでした

ただ、少しづつ彼も変り始めてきたようです

55歳の先輩の推薦であることで
この先輩も、ある種その責任で
彼をバックアップ、そしてご指導してくださってくれ
大分、場が見えるような立ち回りになってきました

まぁ、私も事あることに
「いやぁ~彼ね~~」
「なんとかなりますね~」と
相談してました…

ある意味、間接的に教育係としてお願いしていた部分もありますけど
№2の任命を断り、彼に振った責任もありますから、

一度、リーダーとして君臨した人だけに
彼なりの リーダー論 帝王学みたいなもので
私を立ててくれ
そして、後継者の教育とまではいかずとも
指導していただいて、とても助かっている

畑違いということではあったけれど
1つの仕事でも
別のやり方、切り口があったりと
大変参考になることもあり
ん~ベテランの味が出てます~って感じで

…いい方向へ行きそうな…?


そろそろ寒くなり始めた10月末でした…


だんだん、この4人体制もまとまりつつあるなぁ…

と思い始めました頃でした…
関連記事
スポンサーサイト



  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply