FC2ブログ

あぁせつなくて、片思い 18


There were the nights holding you close  君を抱きしめた夜もあった
Someday I'll try to forget them        いつの日か僕は忘れようとするだろう

As soon as my heart stops breakin'     この心の痛みが去り
Anticipating                    涙が乾けば
Someday I'll be over you            いつの日か僕は君を乗り越えるだろう
As soon as my heart ・・・・・ ・・・・・




あの人とは、クリスマスを
迎えることは、出来なかった

あの人が、本当に引っ越ししたかは
わからなかった、、、

翌年、自分が独り旅に出たから、、、


夏の終わりに始まり、
冬の始まりに終わった


話を現在進行形に戻します

来週にXday

再度さおりさんにお願いしてから
2週間近く、、、

キューピッドのあつこさんとは
たまにラインメールしている、、、

彼女は、私の定休日を覚えていて、
近くなると、、、

元気ですか?
その日にシフト入っているからね!

とか、まめにメールしてくれる

営業目的とはいえ、嬉しい!

この一生懸命な健気さが
彼女の魅力

あまりに一生懸命な仕事をして
過労で、数日欠勤してしまったこともあった

一方、さおりさんは、クール

経験上なのか、
ポテンシャルは高いと思う

来る客は選びたい
私の出勤している日に逢えます
気に入った顧客には、サービスします

だから、ラインメールして
チマチマしたくないし
間違ってしつこい客を
登録してしまったら
ウザイし、、、

だから、よっぽどの魅力ある客ではないと
登録しないだろう


私は、忙しいから
そんなどうでもいいメールに
いちいち返信したくないし
私がシフト入っている日に
予約してよ、、、

おそらくこんな感じだと思う


そんなさばさばクールな彼女でも

私は、魅力を感じ
せつなくて淡い想いを
寄せているんです

今週、仕事の浅い日の
昼休みに、強行して
逢いにいっちゃおうかな~
Xdayは、1日フリーなので、
思いきって、デートに誘おうかな?

わかっているつもりなのに
ますます、彼女の嫌いなウザイ顧客
に成りそう!


関連記事
スポンサーサイト



  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply