FC2ブログ

あぁせつなくて、片思い 12

これまでは、オヤジの一目惚れ騒動の
記憶を書いてきた

ほんの、上っ面の綺麗な部分しか
書いていないと思う

自分なりに考え、冷静に勉強しました


結論から言うと

私には、さおりさんを彼女にする
資格はない

…と言うこと


客観的にそして、
相手の立場、自分の立場を考えれば

女性経験、風俗経験の浅いオヤジが

ちょっとしたエロモードでエステに行き

一目惚れしたと思って、

通いつめ、散財している…

客観的に見ればこんな感じ


相手のさおりさんからすれば

ただの一顧客、

毎週のように通っている熱心なオヤジ

もしかして、金持ち?

女性慣れ、風俗慣れしていないから

扱い安い…

でも、あまり 「好きだ、好きなんです」

「本気です…」 言われると


「ウザイ顧客だなぁ

まだないけど、店外デート誘われたら

考えちゃうな…

しつこかったら、出禁だな」


こんな感じではなかろうか


そして私には、さおりさんを抱えられる器量がない

私の収入や金銭的なこともあるし
お金に対する価値観も違う

彼女は、いろんな経験して来て
今、このサロンにいる

どんな営みの中
どんな事情で
この仕事をしているのか?

このサロンは正統派
コテコテのエステティックサロン
では無いけれど

誰が好き好んで、
とっかえひっかえ来る顧客の
マッサージをするのか

彼女がどんな気持ちで仕事しているにしても

私は、嫉妬してしまう



男の独占欲が前に出てしまう私は、

さおりさんを彼女にするには難しい


関連記事
スポンサーサイト



  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply