FC2ブログ

ちょい旅 日帰り 長瀞のかき氷 阿佐美冷蔵

いってきました、長瀞のかき氷

阿佐美冷蔵のかき氷店は本店と支店の2店舗
その他にもここの氷を使ったお店は有りますが
シロップが市販の物で
オリジナルシロップを使った、直営店とはかなり違う。

製氷池


ということで、朝から長蛇の列…
私達が到着したのは、10時頃

並ぶと同時に
「ここから2時間待ち」の立て看板が置かれ
お昼御飯がかき氷になるなぁと思った。

私達より前に来ていた人達は何時から並んでいるのだろう?
町を徘徊して、時間潰しでも…

5人で並んでいたので、誰かしら、並んでいてくれれば…

まずは息子とカミサンが近くのみやげ屋さんを見にいった…
20分ほどで戻った
入れ違いで、息子とバァちゃんが出ていった
30分ほどで戻った
なにやら、小袋を持っている…

小さなみやげ屋さんで、お宝をゲットしたらしい。
アメジストの原石とオレンジ色の石…
家遊びのトミカごっこの主役を手に入れたようだ…

独りっ子の息子はミニカーで、自分なりのシチュエーションを想定して遊んでいる…
それは、アニメ「ルパン三世」のシナリオのようで
もくもくとミニカーを並べている息子に時より話しかけてみると
結構、ドラマになっている…

その後、私も一服がてら列を離れる…
ちょっと駅の方まで散策

長瀞_convert_20120722063307

射的がある…

射的_convert_20120722063600



これは有名なライン下り…

ライン下り_convert_20120722064115

学生時代ここに泊った記憶がある…
やなぎや_convert_20120724054419


なぜ、ここに泊ったのか?あまり覚えていない
しかも、オフシーズンに泊った記憶
六畳一間の民宿に男三人
「獅子鍋を食いに行こう、温泉に入ろう…」と誘われた
それも、メンバーが一人欠なので、代わりに付き合った。
その獅子鍋は冷凍のままスライスしてあり、なかなか温まらない鍋。
それに温泉と言われる風呂は、お湯は本物であるらしいが
薄汚れた水色の小さなホーローバスタブで
お湯を溜めなければ入れない…
なんか、ひどい宿だった…

列に戻ると後半分くらいになっている
一度目のピークが過ぎたのか
お店から出てくる人が多い
まもなくかな~
30分ほどで入店できた

阿佐美冷蔵 店内


私が頂いたのは
秘伝の蜜 白餡入り
画面左手前
最高に美味しかった!!

かき氷convert_20101224073132

かき氷抹茶
こんなに大きい、これは、カミサンの食べた小倉入り抹茶


まだまだ、ちょい旅続きます…

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply