FC2ブログ

息子のことで…困っています 2

そしてこのたび、ご近所なので
あの子とは、一緒の小学校に入学となりました

朝の通学班は、かろうじて別となったが、
下校班は、学年ごとに
同じ方向に帰る者どうしの下校班…

ここでまた、問題になっている…

同じ方向に帰る子達は、
女の子も含め7人だった

その内、同じ幼稚園だった子は4人

ある程度のことをお互いによく知っている者どうし…

やっても怒らない
コイツなら大丈夫…

まぁそれくらいの感覚であろう

悪さを自らする子
悪さに乗っかる子
悪さを注意する子
それには無関心で別のことに夢中な子
…一人な子…

あまり大人と変わらないですかね…

そんなチビ達が初めてつるんで下校する

何も無い訳がない

問題一度目
グループ下校を無視

早歩きで下校することもおかしいが
しまいには走り出してしまうらしい

まだまだ続きがある…
それについて来ない奴の
物を奪って走り出す
信号は無視して走り出す

うちの息子は一度やられた…

そのことは親と教師の連絡帳に書いて担任の教師に知らせた

担任の教師からその子の担任に伝わり、その担任からその子の母親に伝わったらしく

何度か母親が途中まで迎えに行き、多少治まったらしくらしい



問題二度目

あの子は、下校途中、石を見知らぬ家に投げてしまったらしい

この件は前後がある、

下校時間が一緒になるのは、一年生だけではない

他の学年も下校時間である
その子達がやっていることを真似をしたのではないか…?

息子達は下校途中に
この上級生達に襲撃されたらしい…

道端にある小石を低学年にぶつけて遊んでいるらしく
息子はふくらはぎにアザを作って帰ってきた…

それまで、石を投げて遊ぶことを知らなかったであろう
症候群な彼は面白いことを覚えたの如く

私の推測だが…

この事件で、石を投げる遊びを覚えたのではないか…?

海や川に石を投げることとは違う

そのターゲットは人間だし所有物
いくら知らない人であれ物であれ

それを攻撃してはいけない。

基本的に感覚 考え方がおかしい

今回 たまたま障害 物損にならなかっただけ

もし万が一…

物ならば、物により弁償できる
しかし、対人となると…

辺りどころによって
大変なことになる!

子供のしたことだから…
イタズラだから…

済まないでしょう!

この件に関しても
連絡帳で、治まったらしい

トラブルはまだまだ続く…

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



  • Comment:2
  • Trackback:0

Comments 2

There are no comments yet.
shouko0707  

NoTitle

・・・小学校に入ると大変ですね
・・・みんないい子で、可愛いのは幼稚園までなのかなー
・・・先を考えると、ちょっと、ブルーです。。

追伸
「おきてがみ」設置しました♪

2012/07/14 (Sat) 13:44 | EDIT | REPLY |   
ダリルジョン  

コメント有難うございます。

幼稚園・保育園は、わが子にとって初の社会生活だから、
父兄が一生懸命、
そして受け入れる側の先生たちも
親身になってこたえてくれる
その園や園長さんにもよるでしょうが、
わりとみんなで盛り上げて行こうという感じがあると思います…
そんな時でも、変った親はいますよ。

それが、子どもたちがやっと自分のことが出来るようになり、

親としてもちょっと安心・・・
じゃあ、小学校・・・義務教育スタートってことで、
ちょっと、お任せムード&モード 何ですかね~

ぅん~ いろんな人がいますよ。

2012/07/15 (Sun) 05:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply