FC2ブログ

三時草 

三時草


3年ほど前に義母からいただいた
おそらく株分けしてくれたのだろう…
5 6センチぐらいの小さな植木鉢だった
いただいた時は世話の方法もわからないまま
水をあげるだけだった…
春になり、つぼみが出てきて、
この花の咲く季節になったことを知る…

いただいた時に義母から聞いたことを思い出した…

「この花は朝に咲かないで、午後から咲くんだって…だから三時草と言うらしいよ」

「お寝坊さんですか~?」

「あの子(自分の娘)といっしょでしょ?」

なんて言って笑い話をした…

あれから、大きな鉢に植え替えて二年…
大きな鉢もいっぱいになりました
そろそろつぼみが出てきている
私も友人に株分けしようと思い
ちょっと洒落た鉢に
株分け植え替え、プレゼントにしました
その友人は、元同僚であり
私とは、10歳ぐらい年上であったけれども
年の差を気にせずに付き合うことが出来た人だ
以前に記事にした
「うつ病にしてしまった人事」(記事はこちら)シリーズでも登場した実在の人物
早期希望退職の募集にサインをして、
脱サラ…
夢であった
喫茶店のマスターになった人だ
オープンしたてに一度きり
開店祝いに行っただけ…

あれから二年…

年齢的にあまりメールをしないので、
メールをしても返事どころか読んでもいないことが多くなかなか
そんなんで
行ってきました・・・

久しぶりに会った彼は、元気そうに
私の肩をたたいてくれ・・・

「おう、いらっしゃい!」と

迎えてくれました・・・

三時草をくわしく

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply