FC2ブログ

靴と仕事と適応障害 9

私がここに配属されたころは、、、
鈴さんは、こんなにシタタカで裏の顔を持つ人だったかな?
んん~
私に見えなかっただけで、もともと変わっていないのかな?

この職場に来た時は、もうすぐ辞めると言った介チーフ、
次期チーフと言われた滝さん
今ちゃん、野ンくんの4人だった、

私の配属の理由と契約内容は、次期チーフの指導サポートと
職場の調理のインストラクターとして
現在のSVの上司の人に雇われた。

つまり、SVが係長でその上の課長
この課長、会社とひと悶着おこして退社することになるとは
この時は知らなかった、

なぜかこの次期チーフ滝さんには好かれた、
もちろん誰とでも普通に接することは得意なので、
相性がいいのでしょうか、
彼女に好意があた訳でもないと思いますけど。

滝さんは介チーフとは仲良しで何でも言い合える仲だし、
今ちゃん、野ンくんともよく指導していた、

ただ、滝さんは、
彼女はシングルマザー、小学生の息子がいる、
家のことをやりつつ、早番勤務(4:30~)をこなして、
金銭的な問題でダブルワーク、
居酒屋でアルバイトもしている、

そういった状況で早番遅番もちろん通しの時もある、
メンタル的に参ってしまうこともあり、
遅刻欠勤が多かった、
それを、かくまうように介チーフは労務管理を調整していた、

それを嗅ぎつけてしまったのが、今ちゃん、
同じ事務仕事で同じパソコンを共有していればいつかバレるのも当然、

正義感の強い今ちゃん、
滝さんに理不尽な思いをぶつけ、泣きながら介チーフにぶつけ、
野ンくんにもぶつけるようになり、SVに電話、
いろいろ様々公にしないでいいこともパートさんの耳に入ってしまう始末
当時は喜怒哀楽が激しい子だなとも思った。

矢面に立っている滝さん、
後輩の指導と言っても、突然の遅刻早退欠勤が多いのでは、
説得力が無い。

職場からも追い詰められて、辞めてしまうことになった
この裏話は、鈴さんがSVに電話をして、滝さんの情報、
今ちゃんともめていて、職場がザワついていてたまらないと
チクったそうだ。

鈴さんは、この時から味を占めたのだろう、
何かあればあったら、チーフではなくてダイレクトコールで直談判、
で仕切ってやろうと、、、

歩きスマホの女性に体当たり…間違った「正義感」を振りかざす、
「危険なので注意するつもりで体当たりした」
駅のホームで歩きスマホをしていた女性に体当たりして逮捕された49歳犯人の供述
のようでもある。

今ちゃんと鈴さんは似ているのかもしれない、、、

間違った正義感の芽生えでしょう、、、モラハラ

morahara.jpg
参考資料





関連記事
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ