FC2ブログ

映画「 Bumblebee / バンブルビー」

過去記事でも紹介した、
2017.8 トランスフォーマー5「最後の騎士王」
トランスフォーマーシリーズのスピンオフ作品になります。

Amazonプライムで公開になったので、観たいものリストに入れて置いて、
やっと観ることが出来ました。

吹替え版で鑑賞しました。

bumblebee.jpg

始りは、
惑星サイバトロンではオートボットとディセプティコンが戦争。
劣勢の状況を立て直す為、オプティマスプライムはB-127(=バンブルビー)に地球へ行き
オートボットの勢力を立て直すための拠点として守る様に命じた、、、

シリーズの第1作である「トランスフォーマー」の出来事から20年前
舞台は、1987年のカリフォルニアで、
18歳の誕生日を迎えた少女チャーリー、さえない生活、母はバツイチで連れ子、
父さんは、死んだばかり、、、
遊園地の売店でアルバイトをする彼女、
いつも、自動車の中古パーツ探しで出入りしているボート修理工場から、
誕生日プレゼントとして無料で廃品置き場にあった
黄色のフォルクスワーゲン・ビートルを手に入れる。

自宅のガレージに入れたところ一部の部品が落下したので
ビートルの底部を覗くとロボットの顔が見え、、、、!?
ビートルはロボットに変身、言葉が話せないし、、、
話そうとすると、ブンブンハチが飛んでいるような機械音、、、だから、
彼女はこのロボットを『バンブルビー』と名付けた!

Wikipedia参照



1987年、、私がよく聞いていた、80‘sの洋楽がちょろちょろとBGMでかかります、
っていうか、バンブルビーが喋れないので、カーラジオ代弁機能なのですけれどね。
TEARS FOR FEARS/EVERYBODY WANTS TO RULE THE WORLDが流れた時は、
チョット、グッと来たかな~

途中でというか、この娘、主人公、誰かに似てないか?  広瀬すず!

欧米人にしては、美人ではないけれど、可愛いかな? 

でも、声優さんがイマイチかな、、、

日本語吹き替え版では土屋太鳳と志尊淳が共に洋画の実写吹き替え声優に初挑戦、、、
っていうことでしたが、mmmヤッパリかな?
主人公のセリフの抑揚がイマイチでしたかね、どこか他人事のようなところもあるし、棒読み!?

広瀬太鳳( ´∀` )/

序盤、何かしらウザイ声掛けして来る、トロイもじもじ少年(志尊淳・声)実はお隣さんだったりして、、

修理工場の親父というか爺さんに面白いセリフが、
「オジサンの性格、まだ治らないの?」
いい歳した爺さんにこの言葉は面白い、、この歳になったらもう性格は治らないんじゃないって、( ´∀` )

トランスフォーマーのお話の始まり始りが、描かれています。
全体的に滑らかなストーリー展開です、

この長くなってしまった春休み期間、
とても観やすく、子供と一緒に鑑賞もいいでしょうかね!

映画を観てつくづく実感したのが、「愛車っていいなぁ~!」
勿論当たりはずれは有るでしょうが、
大事に乗れば、何年でも走ってくれると思いました。
我が家の愛車は、「15歳」、
いつもお世話になっております、そしてこれからもね。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.
-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2020/04/07 (Tue) 16:26 | EDIT | REPLY |   
ダリルジョン
ダリルジョン  

ミドリノマッキーさんへ

( ´∀` )/////~ そんなに喜んで下って嬉しいです。

「トランスフォーマー」のコミック・アニメの
もともとのストーリーまでは知らないんですけれども、
数ある名作シリーズ映画の中でも、このスピンオフ作品は、
とても良い出来だと思います。
それにしても、このトランスフォームCG良く出来てますね!

好青年( ^ω^)・・・!
そうですね、このチームの若きホープ!? って感じ。

愛車(ロボット)に感情移入~(笑)

広瀬すず似、賛成(^^♪、、、、でしょ!?
あのアイメイクがそうさせているのかもしれませんが、、、

先日、近くのレンタルショップで早速借りてきました。
今度は暇を持て余している息子と鑑賞しますよ( ´∀` )/

ご訪問コメ(人''▽`)ありがとう☆ございました!

2020/04/08 (Wed) 03:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply