FC2ブログ

Category

日記 1/20

今年の夏に再度周遊 to NAGANO 4

ここ松本、たまにさす太陽が熱い、湿度も高く、写真ではあまり暑そうに見えないんですけれど、カミさんと二人で、城下町デートです。伊原漆器専門店まっぷるよりこのお店の動画です、この店主さんと気が合い店内でしばらく談笑させて頂きました。カミさんは、一昨年の時もここでお椀をかったそうで、今年は、お粥を食べるお椀を買いに来たということで、二組ずつ二色の少し細面のお椀を選び、、、こういうものに目が無いカミさん、...

  •  1
  •  0

今年の夏に再度周遊 to NAGANO 3

六文銭かき揚にヤラレナガラモ、、、上田を出まして、1:30ぐらいに着きました。松代城城外御殿新御殿(真田邸)が現存する。これは、1862年(文久2年)、文久の改革の一環で参勤交代制度の緩和にともなって、妻子の帰国が許されたことから、松代場外に住まいとした屋敷である。明治期以降は真田家の私邸として利用された。又、敷地には、蔵、長屋、門、番所、庭園などが完存している。wikiこの地もスタンプゲットで終了、サクサ...

  •  4
  •  0

今年の夏に再度周遊 to NAGANO 2

小諸城、懐古園から上田へ、そう上田城へ向かいます。着いたのはお昼前、何気にしとしと降る雨もこういった城郭を前にはオツな物、一昨年の上田は、晴れでした、そして暑かった、→「甲斐の国 NAGANO - 松本城から攻め落とすか!」 其の十二」快晴ならば↑駐車場から案内所へいきスタンプの場所を伺って、、、、正門近くの御みあげやさん兼観光案内所の二階へ、、、ちっさい旅行代理店のようなお姉さんに聞いて、こちらですと差し...

  •  0
  •  0

今年の夏に再度周遊 to NAGANO 1

記事アップが、なんか夏休みの宿題を終わらせなくてはならないような(笑)/今年の夏、もう一度、長野へ向かいました、今年の夏に再度周遊 to Nagano!過去記事ということで、SNSでは、旅の道連れでアップはしていたんですけれど、あらためて、記憶の記録がひつようなこの夢時造ブログ、書いておかないと頭が悪いから忘れてしまいますからね!8/28予定の出発時間は、5:30いつもの如く、お二人のお寝坊さん、一時間遅れの出発で、6:...

  •  0
  •  0

もうね、怪しからん状態で、、!

No image

朝起きてこれくらい書いて、もう、セいっぱい(笑)/(愚痴ってますっ)毎日記事アップされてる方は素晴らしい、、、!!長野へ行って、これの記事もままならぬで、旅行に行ったのも、13連勤してから、3っ日間旅行で、また連勤中、、、、訪れた所の復習がてら記事アップしたいのですけれど!もうね、怪しからん状態!職場も大変な状態なってしまったもんで、同僚が、「うつ」と診断下されたりして、、、その娘、出勤してこれなく...

  •  2
  •  0

Happy Birthday!

今年も愛しき我が息子にHappy Birthday!プレゼントは、?用意し損ねそうになりまして、いわゆるこの業界、私の仕事は、年中無休でありますように、盆暮れ正月に大型連休はないのですよ。日々過ぎていく、入居者さんの献立、、、、が毎日毎日、で、想い出したきっかけは、地元の夏祭り、彼はこの夏まつりの日に生まれた、あいにく立ち合い出産が出来なかったけれど、時間外の病院へは、カミさんに逢うことが出来た、その病院を離れる...

  •  7
  •  0

今年の夏に再度周遊 to Nagano!

去年の夏休みは、ツアー名「だもんで静岡!」と称して浜名湖から駿府城までIターンの家族旅行をしました。今年は、もう一度「長野」へ! 一昨年の記事がこちら「甲斐の国 NAGANO - 松本城から攻め落とすか!」なぜでしょう?なぜかしら⁉理由その壱 松本へ、松本の城下町へ行きたい。その弐 100名城スタンプその参 北アルプスを観たいその四 白骨温泉に入りたい主にこの四つの理由デアリマス!松本の城下町を観たいのは、特に...

  •  10
  •  0

夏休み始り、梅雨は終わらず、、、か、

先日、エアコンを買い替えました、もう、20年以上の貢献、マイホームを建ててからだから、対価年数、減価償却、クリアでしょ!去年くらいからクーラー機能が弱くなりもういいかなと思って、今回買い替えと言う運び。。。でもまあ、エアコン新品でも、こう、梅雨が長くては、涼しい毎日、雨の毎日、、、まだ、開けないのかね〜夏休み期間が、始まってしまいましたね、我が息子クンは、部活に行く以外は自宅待機中(笑)/剣道部の部活...

  •  0
  •  0

男だから女だから?

多分、、、本来、男は、心ある時代になってから、狩猟・農耕という仕事が得意だった、女は、その男の元で、家を守り子を育て、家族というもので、子孫を増やしてきた、男はシングルタスクが得意で、女はマルチタスクが得意原始は、そういった人間の始まりの時代であったと思う、現代になって、男性の女性化、女性の男性化? 嗜好の違いだけではない何か、男子の女子力がもてはやされ、女子の男勝りで職場を切り盛りする昨今、草食...

  •  0
  •  0

キャパオーバーかもしれませんね、、、

前回までは、シングルタスク、マルチタスクについてでした、前記事で触れた、息子がねぇ、、、最近になって特に中学に入ったころから顕著にみられるようになりまして、キャパシティ=容量・要領オーバー=超過「要領超過」、つまり自分の許容量を越えてしまっている状態ではないのかと、カミさんと話しています。彼の頭の机、これが小さいのかもしれない、整理整頓して、机の上(頭の中)処理できない、小学校の頃は、片付けも出来...

  •  3
  •  0

シングルタス君なり、、、!

前回は、マルチタスクを自分の仕事に例えて考えてみました、同時進行ができる反面、最後の詰めが甘くなりやすいんですよ(私的経験)一目惚れですぐに御(夫)人好しとしてしまう、まさに私のことのようですね( ´∀` )/今回は、シングルタスク!最近では、この手人たちが増えているのか、持ちあげられている事もありなんですよ、これまで複数の仕事を抱えストレスにも強靭に耐え、日本のサラリーマンたちのほとんどがこのマルチタ...

  •  7
  •  0

シングルとマルチ

シングルと言うと、最近は、独り身、訳あってシングルとか、、独身者、シングルベッドの略、(ホテルなどで)一人用の客室、ウイスキーの量の単位 小グラス一杯分 約30ミリリットル、シングルヒットの略。。。 、、ゴルフで、ハンディが一桁ひとけたであること、マルチと言うと、メディアとか、タレント、、、多い~、多くの~、多数の~、さまざまの~、多様な~、多数倍の~なんて言葉が、連想されますね、でも、今回は、人の...

  •  4
  •  0

小気味よい、、、って?

No image

ナニか打ち合わせたかのように、10分ほどで現れたその上司君、物腰柔らかい、聞き役でありツッコミも出来そうな印象、なんだかんだ、会社の説明やら、外壁の説明、今この状況なのでうちの仕事でなくても構いませんが、早目の外壁工事はした方がイイ、、、等々で、簡単な見積もりの額は?教えてくれない、一般的な見積額は大体ご存知でしょうか?と逆に聞かれて、、、数年前の金額を答える、、、で、いくらでやってくれるの?他の近...

  •  3
  •  0

小気味よい、、、っ!?

No image

我が家も、築20年越え、そろそろ外壁塗装工事しなければいけないんだろう。しても、先だつものがねぇ、先日、偶然にも外壁塗装の営業さんにバッタリ遭遇してしまいました、なにせ主婦業の様に平日お休みが多いもんで、ピンボーンと鳴ればハイハイ、宅配便やら郵便やら、わざわざ階下へ下りなくてはならないけれど、不在者ナンチャラもらっちゃうと、また面倒ですから(笑)で、その営業マン、ちょいと話を聞くと、関西から来たらし...

  •  0
  •  0

何度生まれ変わっても、貴方とまためぐり逢いたい

もうそれほど長いのかな?の人生出会える人は、限られている訳ではないけれども、巡り合った人達は忘れないだろう、数えきれない偶然の産物は必然そう、覚えてはいないけれど、初めて会ったのは、母親だろう、そして傍らに寄り添ってくれた、父親だろう、あれから五十年、、、どうして、こんなこと走馬灯の様に思い返すのかな?お気に入りの友達、好きになれない友達、大好きだった担任の先生、そうでも無い先生、初恋は五歳だっけ?...

  •  4
  •  0