FC2ブログ

夢時造-yumejizo-

オヤジ料理人の記憶の記録 夢日記 

今年の夏に再度周遊 to NAGANO 10  郷愁の田園風景 台風被害で追記しました!

ガラスのミュージアムを出て、老神温泉へ向かいます。

小高くなってきた道、、、田園風景から、果樹園へと変わりました、、、

この辺のワインもおいしそうですね、

azuminowine.jpg
長野ワインオフィシャルサイトより


azuminochihiro.jpg
「ほっこり安曇野屋」さんより、夏の安曇野ちひろ美術館の庭から



安曇野の田園風景は、何か郷愁を誘うもの、
後部座席からあれこれと思うものあり、思う人あり、、、

雲の切れ間から降り注がれる、ひと時の夏の日差し、

想い出しては忘れていき、忘れていたことも思い出させてくれた、、、、


追記 10/18

この夏に行ってきた長野、
今回の台風で甚大な被害、被害者が出てしまいました、
心からお見舞い申し上げます。
あの時見た美しい風景、健やかな人々、、
少しでも早く復旧される事を強く思います。

そして、今あるこの平穏な生活の愛おしさを
痛感いたしました。

最近、天変地異の多い日本列島、
日本各地が被災しているのではないでしょうか、

地球規模の環境問題

今を大切に生きなくてはいけないと
気付かなくてはいられません。


何もない人なんていない。
ときどき幸せになり、
ときどき不幸になりながら、
人は生きている。ーーーある人の言葉

そんな日常を大切に。
スポンサーサイト



  • Comment:0
  • Trackback:0

今年の夏に再度周遊 to NAGANO 9 安曇野へ

ホテルを出たのは、8:00ごろ、
すぐ裏手にある、立体駐車場まで歩いて行き、
本日のスケジュール発動です。

天気が良ければ、安曇野、上高地へと向かいはず、でありましたけれど、
あいにくの曇りで、時折パラパラと降ってくる空模様、

当日の朝まで迷っていました、、、残念ながら諦めました。
旅行のガイドマップで観て、めぼしいスポット巡りです。

スタンプラリー目的地の松本城へ、、、

お~見えてきました、、、

matsumotojokouenn.jpg

早い時間から、天気もイマイチでも
それなりの観光客、さすがの大人気城郭ですね。
目的は、スタンプゲットなので、息子ひとりで行って来いと言い渡したけれど、、

やっぱり、、、
ブロ友さんに前情報頂いていました通り、
お城へ入場しないと、つまり入場料を払わないと、
100名城スタンプのある案内所へまでは行けないということで、
息子だけ入って、私たちはお城の傍らで待つことにしました、、、
二人で公園のベンチなんて、久しぶりかな?

matsumotojokouen2.jpg

15分くらいして息子君は戻ってきました、
これだけのお城を維持しているのだから、
有料スタンプも致し方ない、、mmmmかな?

またまた城下町を行くカミさん、、、
matumotojoukamati2.jpg

何を買うかと思えば、「箒」
民芸工芸では、「松本箒」は有名だそうで、
長野県で育てた国産のホウキモロコシの穂先は、
ふんわりと柔らかく抜群の履き心地で、フローリングや畳を掃くのにピッタリということ、

株式会社鍋屋商店
matumotohouki.jpg
85センチの上手箒という5000円位のものをお買いになりました。
カミさんの普段の生活から、???伺えますねえ〜と
言いたいところですが、
これ以上のコメントは控えさせて頂き、(笑)

これで松本を後にしましょう、、、

ガイドブックを観ていて私の行きたいところ
ありましたありました!

穂高神社

hodakajinja.jpg

こういうところ、「パワースポット」好きですね、
目には見えないなにかしら、清らかな強い力を感じることが出来る、
「空」 と 「気」 をもらえました。
mmm~境内
hodakajinja2.jpg

カミさんが面白そうなところを発見、
とんぼ玉作成が体験できるといことで、
安曇野ガラス工房

azuminogarasu.jpg
とんぼ玉体験が出来る、→とんぼ玉楽舎
中をのぞいて伺ったところ、、、
とんぼ玉作って乾燥まですると、1時間ほどかかりますと言われたそうで、
ちょっとそこまでの時間はとれないので、あきらめたそうです。

ここで、ランチタイム、
息子は、どうしても上田のマズイ山菜蕎麦が忘れらないそうで、
ここの蕎麦屋さんでも、「山菜蕎麦」を食べました、(笑)
お味は、とても宜しかったそうです!


ここから少し山の手に入っていきます、少しわかりずらいところに
安曇野アートヒルズミュージアム

azuminomusuam.jpg

すっごい沢山のガラス工芸、美術品が、、、、いろんなジャンルの作品
きっと何方でも、お気に入りを見つけることが出来ると思います。
「ヴェネチアングラス」「アクセサリー」「オルゴール」「ギャラリー」「フレンチポップ」
「スカンジナビアン」「ホーム&ガーデン」「ジャパニーズ&オリエンタル」「ミュージアムショップ」、、、

azuminomusuam2.jpg

なにかと、私もカミさんものこういうものには惹かれてしまい、
立ち止まっては、眺めて、手にとっては眺め、、、
お気に入りのところでは、mmmお値段が~~~でしたね、

そこ行くと息子君は、アクシデントを起こす余裕でした、、、
私はおみあげ屋さんコーナーの綺麗な奥様とお話がしたいと思ったけれど、
コイツが困ったもんで、この中で、スマホを無くしたと言ってきました。

マジかよ?  電話をかけてみてもマナーモード、、(笑)///rururururur,,


思い当たるところをもい一度探して来いと言い伝えた、

彼は、何かに夢中になると一点集中してしまうので、
失くしものをするところがある、
少しグレーな障害と思っています。

三人でアチコチサガシテ、、、、見てもありません、

係の人に聞いてみれば? と提案、

何のことない、心優しいひとの手から届けられていました。

ホッとすること、、、呆れること、、、少し不安なこと、、、



さあ、ここからもう、、、「老神温泉」へ直行します!!

今年の夏に再度周遊 to NAGANO 8 早朝散歩。。。

外食することは、結構トラブルあります。。。。。(?_?)ですかねwwww

不味い、冷めている、なんて序の口、
オーダー忘れ、オーダー間違い、
同じものをオーダーしてもあとの人方が先に配膳、
酷かったのは、数人でいったファミレスで、
私の料理だけ来ないオーダーされていないとか、
そして今回の「異物混入・挿入」、、、これはポイント高いです(´;ω;`)/

気を取り直して、次行きましょう!!

独りで出張であれば、
恐らく目がギンギンラ銀のさり気なくなっていたかもしれませんが、
家族で来てそれは無いし、お部屋のアダルト放送も知らない振りをしておいて、

とにかく、この日の晩はグッスミンでしたけれど、
普段の生活からして、「早寝早起き」なもんで、
9:00に寝れば、3:00に起きる、
この生活リズムが職業柄、体内時計なるものにセットされている。
だもんで、この日の早朝? 夜中? に起きてしまった、
も少し寝てれば~~~? の囁きもかすかな声で、

どうもこうも無いでしゅ、もう眠くないんで。

前回の静岡でもそうでした、早朝散歩。。。

静かに仕度をして、ホテルから脱出、、、一服しながら、
なぜかこの日は、片手にバドワイザーでした、

この静かな空気感、好きですね。
何とも言えない自分だけが知っていそうな時間と空間、
早朝ならではですよ、

(3:00はチョット早すぎでしゅ、)
本当は朝日が昇りそうな時間がベスト

まだ夜中の様な松本駅
matumotoeki300.jpg


まだ皆さんは、寝ておられるようですって雰囲気の松本駅、そして街でして、、、

酔っぱらいやら、如何わしいお店などが、目を引く時間でした。

ぐるっと一時間ほど廻って、ホテルに戻り少し寝たふりをしているうちに
小一時間寝落ちしたのか、時計を見たら6:00、、、、

もう起きようと言わんばかりに、朝トイレに行き、シャワーーーーー!

なんだ早いねぇと思われつつも、息子を起こしてみる、、、

そんなことしてる間にカミさんがゴソゴソもぞもぞしだしたので、

トドメのテレビスイッチオーン!

NHKニュースです!!!

寝ていてもニュースなるもの気なり聞こえてしまうもの、
ニュースを聞きながら二度寝するとそのニュースの状況の夢を見たりしますね。

ん、な事はさておき、7.:00から朝食バイキングで、、
とりあえず飯食って、今日の日程を考えましょう!と声かけ、

無理やり起こして、

ガッツリ朝食をとって、部屋に戻る、日程の相談

「松本城公園」は24時間開いているそうですけれど、
本日訪れる、「松本城」は8:30から開門、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

今夜泊まるのは、「老神温泉」。

少し休憩したら、出発しよう!

今年の夏に再度周遊 to NAGANO 7 グッスミン!

7:00

一時間もいたのだろうか、飲み食いもそこそこ、、、引き払って出てきました

気分が悪いので、飲み直しッ!

どこにしようかと、三人でふらふらと、、、

ありました、「魚民

またチェーン店かよと思いでしょうが、ここは知らぬ土地故。

uotami.jpg


この系列店は、みんなどこでも靴を脱いで上がり込むシステムなのか、
銭湯のように下駄箱に靴を閉まって、木札を取る、

三名と伝えて、奥に案内されまして、間仕切り、襖で囲われた、個室のようで、
なかなか綺麗なお店だ、そして案内してくれたバイトちゃんは結構綺麗なお顔でした!エヘ!

uotamikositu.jpg

一目惚れ症候群気質な私には、
もうこれだけでテンション上がりますよね(笑)

仕切り直しで、またもや瓶ビールを注文、

明日の老神温泉が楽しみになるような話をして、
先ほどの不快極まりない件を払拭でしょ!

もうなんか何を食べたか分からない、
普段は瓶ビール2本でお腹一杯でほろ酔いですから、
この日は、4本も飲んでいることになってまして、

なにか、やたらと「蓮根のから揚げ」がとても美味かった記憶、、、

そして、この日まで13連勤した明けでもあるし、

松本迄の運転はカミさんと交替してましたけど、
ほとんど、八割がた私が運転してきたし、

毎日、9:00には就寝していることだし、

最高超絶オネムの時間です。。。

綺麗なお顔のバイトちゃんにお会計していただいて、

ホテルに戻りました、、、

今頃、さっき飲んだサクロンが効いてきたのか、
小腹が空いて、、、

それでも、眠気にはかないませんでした(笑)

シャワーを浴びて、グッズミンzzz、、、


今年の夏に再度周遊 to NAGANO 6 ふざけるな!

なにせこの時点、ここで今の状況、、、

この日の昼飯は?  覚えてます?

そう、六文銭かき揚そば!

ジャンボかき揚げだったし、そばつゆ甘めで、ハッキリ言って不味い!

それを喰ったもんだから、この日の午後は、胸焼け~
ボディブローが効いてました(笑)

美味しく、夕げを楽しみたかったので、
松本の駅ビルの、薬局チェーン、マツモトキヨシでサクロンを買ったくらい(笑)

そんな気持ちもないがしろにされることになるとは、、、、、、

「海鮮居酒屋 はなの舞 松本駅前店」
hananomai.jpg
コイツにやられました


刺身盛り合わせ、5点盛り
海老のから揚げ
若鳥スタミナ焼
茄子の浅漬け、
ししゃも、、、とりあえずオーダーした私たち、
hanamai.jpg
こんな勝手なイメージでいましたけれど、

ことごとく裏切られてしまいました、

ま、ドリンクはどこでも同じだろうか。

やっぱり、茄子の浅漬けが速かった、
漬物好きの息子は、独り占めの如く、
手元において味わい始めた、

程よくして、
刺身盛り合せがきた、
待ってました、海鮮居酒屋  !?

盛付けが汚い、これではスーパーの刺し身をパックからそのまま移したようで、
いや、それではスーパーに失礼というもの、
そして、5点盛りを頼んだはずが、3点しか入ってない!
こちらが減点する以前に2点もマイナスされているではないか(笑)

オーダーを取りに来たバイトちゃんは、復唱しなかったからぁ、、、
なんかもう手を付け始めているから、
ま、イイや〜
後で伝票チェックするか~~


若鳥スタミナ焼、ししゃも、と次々に運ばれて、
なかなか、早いな、さすがチェーン店、

この席少し寒いけど、、、私は二本目のビールをお願いしまして、

「海老のから揚げ」 これが最後に登場、

カリカリに揚げた海老は旨し!、、、、、、、
三人でパクパクパクパク、、、,,,,,,,,?!


とそこで、カミさんが、


コレ、虫じゃない?

え?   ん?  なんだろう、、、、、う!

ゴッ 、ゴキブリのから揚げ!!!!!!!?

(それは、まさしくチャバネゴキブリ、  日本の調理場にはカナリいる厄介者)



一同(三人) ドン引き!    ヒエ~山まで行きました!寒!

八割がた食べた海老の下から、奴は現れました。
しっかり揚げられて塩までかけてあるようです。

マジかよ?  


ピンポ~ンを押して、バイトちゃんを呼ぶ 。。。。


追加オーダーではないかと思ったかもしれないが、そうはいかない、


カミさんが、ゴキちゃんを指さして、「これ虫ですよね?」
(ワリと冷静に、、、、)

バイトちゃんは、小声で、失礼します、、、
そのゴキブリのから揚げ入りを調理場まで持っていったようだ、


一同、どっちらけ、


(このような状態になると、人により吐き気、嘔吐してしまう人もいます)


待てよ、、、?    待ってますよ、、、、

待てど暮らせど、、、物をもっていったきり何のリアクションも無い、、、

大概こういう事態では、しかるべき責任者さんからの謝罪であろうけれども、

それも、即時にいや、瞬時になされなくてはならないでしょう、

まだ来ない、何も起こらない、どうして? 
フリーズ? シカト? スルー? もみ消し? 放置、、、、

なんなの? 責任者さん不在?


なんかえらく待たされましたけど、きっと五分以上ですね、


やっと、それらしき男が現れました、

フツーに、謝られて、、、

「料金は頂きませんので、」 で締めくくられました、

私たちのテーブルを離れかけたので、私が「ちょっと待って!」声をかけた、

どうして最初のクレームの時に、
謝罪して、作りなしましょうかと言わなかったのか、
何故、こんなに待たせたか、
なにが、料金を頂かないのか、、、、

終いには、
「ふざけるな!」 と言ってました、

あまりもの対応の悪さに私が口火を切って突っ込んでしまった、


カミさんが、「もういいよ、、出よう!」

怒り心頭なクレーマー状態になってしまうと察したのか、


冗談じゃない、こんな対応されて、
ハイハイ、イイよイイよ、よくあることだし、いちいち気にしないで、
そういう態度だから、「ふざけるな!」と一括したんであって、

ゴキブリのから揚げを俺に食わせようとしやがった、で怒っているんじゃないですけれどね。


息子は、シラケ鳥のから揚げ状態になっているので、

「お会計!」

カミさんは、レシートをしっかり見て、、、、、

海老のから揚げだけマイナスになってるね、、、だって、
刺身は五点盛りのままでした、!?

ぶち切れそうになったけれど、モウメンドクサ!


こんな酷い店が一等地に頑張っているんですね、


この一件を情報拡散したくなりましたよ、、(笑)



まだまだ、7:00、、、

何処かで、飲み直しだぃ!!!




09/26のツイートまとめ

portableradio

RT @natsunoyama: 【待機】明日重大発表アリマス、、、🕵️‍♂️👀38 https://t.co/9ykDsX8Cpx
09-26 03:34

09/24のツイートまとめ

portableradio

RT @marusei336: 今日が自衛隊さん入浴支援の最終日となりました。3歳の息子も基本動作訓練が仕上がりました。お別れの日、私は泣きます。いや、もうすでに泣いてます。本当にありがとうございました(^_^)ゞ#陸上自衛隊第10師団 #第10後方支援連隊 #入浴…
09-24 03:25

今年の夏に再度周遊 to NAGANO 5 息子と合流

キッチリ時間通りに戻ってきた息子君、
話によると、「特急あずさ」で新宿行きで、塩尻まで一駅乗車、
塩尻から、普通列車で松本まで戻ってきたそうで、、、

なんでも、この「特急あずさ」が代わるらしい、
それで旧型の車両に乗りたかったといことで、
それが電車好きの楽しみ方なのかと感心したものだ。

azusa.jpg
詳しくは、マイナビニュース

JR東日本、中央東線特急「スーパーあずさ」の新型車両「E353系」
同社の在来線で中央線に限ると16年ぶりの新型特急車両

ブロ友さんよりお気付き! ありましたので、
何かしら、この新型あずさ「E353系」戦隊モンの悪役?!
ん、確かに釣り目でニヒルなおちょぼ口!
これか、私はこれに似ているかもと思ったり、、、!

droidoarmy.jpg



9/26加筆



ビジネスホテルに戻った三人、
夕飯は、息子の希望で「居酒屋」に決定している、
彼は、静岡に行った時の初めての「居酒屋」が大変気に入ったようで、
また夕食を外で食べることになるとしたら、
居酒屋」に行きたいと宣言してました。
その静岡の旅は→「だもんで、静岡 123」 其の三

駅前なので、結構の数で飲食店があります、
一杯飲み屋から、コダワリの飲食店、BAR、、、


hananomai.jpg

時は6時前、
知らない土地で、地元の飲み屋を選別、
もう、何処にしようか迷う迷う、、、
って言うことで、
チェーン店なら、外さないだろうって、
いくつかある居酒屋から、

「海鮮居酒屋 はなの舞 松本駅前店」

私の地元の駅前にもあるし、
ここにしてみよう!

三人共海鮮物大好き、意気揚々、

店内に入り、案内を待つ、、、
奥からバイトちゃんが出てきて、
入口近くの席に案内された、

時間的にまだ、店内は閑散としていて、
聞こえる声からして、
一組くらいかな?

夏だけにクーラーは使っているだろうけれども、
何か、風当りが涼しすぎるじゃないの?
もう、冬の隙間風の様に出入口辺りから風が、、、ちと寒い。

早速メニューブックをと、、、(なんかボロいな、これ)
第一印象悪い、、、(嫌な予感が、)

これは経験値なのです、
私、外食するところ何かしらエピソードがあるもんで、(笑)

そんな閃きは、とりあえず置いといて、
好きなものを頼もう、、、、

まずはお飲み物から、

私は、瓶ビール、
カミさんは、サワー
息子君は、ソフトドリンク、、、

待ち遠しいので、
料理も一緒にオーダー、

刺身盛り合わせ、5点盛り
海老のから揚げ
若鳥スタミナ焼
茄子の浅漬け、
ししゃも、

何やら、
うちでも食べているものばかリじゃないの?
と思いましたけど、こういう場所で三人でが、イイんでしょうね!


今年の夏に再度周遊 to NAGANO 4 城下町デート

ここ松本、たまにさす太陽が熱い、湿度も高く、
写真ではあまり暑そうに見えないんですけれど、

matumotojoukamati.jpg
カミさんと二人で、城下町デートです。


伊原漆器専門店

iharashikki.jpg
まっぷるより

このお店の動画です、この店主さんと気が合い店内でしばらく談笑させて頂きました。


カミさんは、一昨年の時もここでお椀をかったそうで、
今年は、お粥を食べるお椀を買いに来たということで、
二組ずつ二色の少し細面のお椀を選び、、、

こういうものに目が無いカミさん、しめて2万円のお買い物でした。

ちょこっとここで、エピソード。
このお椀、消費税込みで2万と数百円でした、

ここでこのご主人、
 「本当は今日は休む予定だったんですよ、端数は良いですよ、」と言ってくれまして、
 「いくらでもないですが甘いもんでも食べてください」って、
カミさんは、
 「いえいえ、チャンと払いますよ~、」
ご主人、
 「一度出したものはもう引っ込められませんよ笑」

そのやり取りを観ていた私、笑顔で
 「ありがとうございます!来てよかったですよ。」と

たかが数百円のやり取りですが、商売人の本質を体験したようです。


セイジ・オザワ 松本フェスティバル(OMF)

ここにも、松本市あげてのイベントなんですね、
カミさんが音楽やっているので詳しかった、、、ので少し聞いてみた、、、

昔、齋藤秀雄という、チェリストで、指揮者、音楽教育者で有名な人、
小澤征爾ら教え子たちによるオーケストラがこのイベントの始まりと、、、
about-saito_01.jpg
齋藤秀雄その音楽家としての歩みより

一度聞いてみたいなぁと言ってました、

matumotojouka2.jpg


そろそろ、息子クンとの約束の時間、5:00近く、、、

「もう戻ったほうがイイよ」、、、と私、

駅へ向かうことにします、
歩きながらLINEで連絡をするカミさん、、
家族グループトークなので、
私はトークを読む、
彼は無事に帰ってきて、
もう松本駅に着いたと知り、
少し足早に駅に向かう、壮年夫婦、、、、

matumotoeki.jpg

なかなか見つからない、、、

駅前ロータリーで、後ろから息子から声をかけられました、

私たちは、コンビニで少し買い物して、
ホテルに戻ることにしました。

今夜は何処で何を食べようかなぁ~

今年の夏に再度周遊 to NAGANO 3 松本に到着

六文銭かき揚にヤラレナガラモ、、、上田を出まして、
1:30ぐらいに着きました。

matusirojo.jpg

松代城

DSC_0162[1]
城外御殿新御殿(真田邸)が現存する。
これは、1862年(文久2年)、文久の改革の一環で参勤交代制度の緩和にともなって、
妻子の帰国が許されたことから、松代場外に住まいとした屋敷である。
明治期以降は真田家の私邸として利用された。
又、敷地には、蔵、長屋、門、番所、庭園などが完存している。wiki

この地もスタンプゲットで終了、サクサクラリー!!

そしてここから、「松本」へ直行!

3:00まえにはたどり着き、

松本駅周辺、、、、

駅の近くでナビ子さんに「目的地周辺です、音声案内を、、」と案内されるも
一方通行道路が多い。

一発で、その路地を見逃して再度回り込んで到着、

初日はビジネスホテルです、、、、

DSC_0164.jpg

とりあえず立体駐車場入れて、

DSC_0163.jpg

駅周辺の散策へと三人は向かいました。

DSC_0165.jpg

で、ここでうちの息子クン、
松本駅からの特急に乗りたいと言い出す、

こちらとしては、???
なんで車で来て、電車に乗るのか?

なんでも最近列車に凝っているようで、
先ほどの「小海線」でもそうでした、
今年をもって、車両の任期を終える列車が特に好きらしい、

ってことで、カミさんは「1000円」を渡して、
気を付けて行ってらっしゃいって、、、送り出してしまった。

やれやれ、これで母と子のバトルを観なくて済むかと思い、(笑)
ここまでの移動中の車中でも、二人でメンドクサイ言い争いばかり、
思春期の少年とは、こんなにメンドクサカッタカなどと想いだしたり、、、、

女の子でなくてよかったかもしれない(笑)

ということで、一人特急券を買いに窓口へ向かう息子クン、
5:00に駅での待ち合わせをして、
無事に改札を入るところまで見送って、、、

たくましく成ったのか、ただのオタクなのかと思案、、、する親ここにありです。


私たち、残されたというかなんというか、、、、カミさんと二人で、散策にでます。


DSC_0166.jpg

カミさんは、ガイドマップで見かけた、ショップに行きたいらしく、
方向音痴な自分のガイドに私を同伴、

こう見えても私、どこに行っても道に迷うことは無い自信があるんですよ。

地図を観てもお店の場所がわからないなんて、どうしてだろうこの人は?

「貸してごらん、、、あ~ここの先を曲がったところじゃないかな?」

DSC_0167.jpg

という感じで連れていく、
ギャラリー、食器店、雑貨店、ここ松本は、
埼玉の副都心、大宮よりもお洒落で、栄えていますね。

街中は、ちょうど「小澤征爾 セイジ・オザワ 松本フェスティバル(OMF)」が行われていて、
セイジ・オザワ 松本フェスティバル(OMF)
素適なポスター、、、このポスターがあちこちと、!!!

カミさんの行きたいギャラリーを見つけてあげるも、?   定休日!

そうであった、「ここ長野」は、水曜定休日が多いんです!

またやってしまいました(笑)

2017の記事→「甲斐の国 NAGANO - 松本城から攻め落とすか!」 其の十三」

一昨年の上田の「池波正太郎記念館」も定休日だった、、、、

それでもなお、ショップ巡りをして、城下町の漆器屋さんへ向かいます。


息子との約束の時間まで、あと一時間、、、


さて、時間に待ち合わせることが出来るのでしょうか?!


  • Comment:6
  • Trackback:0

今年の夏に再度周遊 to NAGANO 2 六文銭かき揚

小諸城、懐古園から上田へ、そう上田城へ向かいます。

着いたのはお昼前、何気にしとしと降る雨もこういった城郭を前にはオツな物、

DSC_0160[1]


一昨年の上田は、晴れでした、そして暑かった、→「甲斐の国 NAGANO - 松本城から攻め落とすか!」 其の十二」

uedajo.jpg
快晴ならば↑



駐車場から案内所へいきスタンプの場所を伺って、、、、
正門近くの御みあげやさん兼観光案内所の二階へ、、、
ちっさい旅行代理店のようなお姉さんに聞いて、
こちらですと差し出され、スタンプゲットして、「ハイ終了!」

城内は観ずともスタンプラリー!

前回訪れた時の蕎麦屋さん、また行ってもよかったのですが、
今回はそのお隣の蕎麦屋さん、

観光案内所の裏手にある「千本桜」というお店、

senbonnsakura.jpg
食べログより

ハッキリ言って、美味しくはないです、ん~好みの味ではなかったかな、

息子は、温かい山菜蕎麦
カミさんは、三食そばセット
私が、六文銭かき揚げ天ざるそば

rokumonnsennsoba.jpg
竹輪が六文銭? ジャンボかき揚げ!!

三人とも、、、ん~?  でした。

とくに息子と私はこの蕎麦が後から効いてきます(笑)


一行は、この後長野の松代城へ向かいます。





今年の夏に再度周遊 to NAGANO 1 天国に近い列車

記事アップが、なんか夏休みの宿題を終わらせなくてはならないような(笑)/


今年の夏、もう一度、長野へ向かいました、今年の夏に再度周遊 to Nagano!過去記事

ということで、SNSでは、旅の道連れでアップはしていたんですけれど、

あらためて、記憶の記録がひつようなこの夢時造ブログ、
書いておかないと頭が悪いから忘れてしまいますからね!

8/28
予定の出発時間は、5:30

いつもの如く、お二人のお寝坊さん、一時間遅れの出発で、

6:30出発、
関越道から、小諸方面へ、、、、

100名城スタンプラリーのスタートです。

小諸へ行く途中で寄りたいところがあると息子君、

龍岡城

龍岡城wiki

長野県佐久市田口にある日本の城跡。
幕末期に築城され、龍岡藩(田野口藩)の藩庁が置かれ、
日本に二つある五芒星形の星形要塞のうちの一つであり、
もう一つの例である北海道函館市の五稜郭との類似から龍岡五稜郭
あるいは桔梗の花にたとえて桔梗城とも呼ばれている。国指定の史跡。
2017年(平成29年)4月6日、続日本100名城(129番)に選定

こういうう所の好きな趣味の人しか来ないであろうか、、、
実際、五芒星の形は中に入って観ても大きさ形が解かりませんですからね。

DSC_0156[1]


途中、小海線の臼田駅があったので、

DSC_0158[1]


小海線(こうみせん)は、
山梨県北杜市の小淵沢駅から長野県小諸市の小諸駅までを結ぶ、
東日本旅客鉄道(JR東日本)の鉄道路線(地方交通線)である。
JRの鉄道最高地点で、標高1375m 野辺山駅には、
電波天文台がある、空気が澄んでいて、天体観測にはふさわしい場所
「八ヶ岳高原線」の愛称が付けられている。

koumisenn.jpg
日本旅行 「天空にいちばん近い列車」が走りはじめた小海線


こういった希少な路線も大好きな息子君であった。

天気もイマイチになって、山の中、、、、

小諸、懐古園に向かいます。

もう夏休みも終わりだし平日だし、駐車場はガラッガラッ!
それでも園内には、人がちらほら、、、

スタンプをもらいに、、、

小諸城

komorojou.jpg
日本100名城より

長享元年(1487年)に大井光忠によって築城されたと考えられている。
戦国時代、武田信玄の東信州経営のために現在の縄張りとされた。
現在残っている城跡の元になったものは
信玄の軍師であった山本勘助の縄張りだと言い伝えられているが、
根拠となる史料はない。
2006年(平成18年)4月6日、日本100名城(28番)に選定

小諸城「二の丸」に関ヶ原の合戦に向かう徳川秀忠が逗留、
真田氏との上田合戦の本陣となった。
真田軍に止めを食らい秀忠軍は「関ヶ原」の決戦に遅れてしまった話は有名ですね。



ここまで来て、10:30です。


そう、そうなんです、まさに、一昨年の逆に廻っています!!
「甲斐の国 NAGANO - 松本城から攻め落とすか! 最終話」2017の記事


そしてここから、上田に乗り込みます!!

https://twitter.com/kakijunz/status/1166523928845537281?s=20

もうね、怪しからん状態で、、!

朝起きてこれくらい書いて、もう、セいっぱい(笑)/

(愚痴ってますっ)

毎日記事アップされてる方は素晴らしい、、、!!

長野へ行って、これの記事もままならぬで、

旅行に行ったのも、13連勤してから、3っ日間旅行で、また連勤中、、、、

訪れた所の復習がてら記事アップしたいのですけれど!

もうね、怪しからん状態!

職場も大変な状態なってしまったもんで、

同僚が、「うつ」と診断下されたりして、、、

その娘、出勤してこれなくなりまして、、、、困った、、、
  • Comment:2
  • Trackback:0

只今、「湯元斉藤旅館」!

2019082916493098e.jpg

ラウンジで、バーテンのお姉さんと、、
松本の地ビールで!

松本に向かっております!

https://twitter.com/kakijunz/status/1166554337591476224?s=19

松代城、真田邸‼️
20190828141658521.jpg

Happy Birthday!

今年も愛しき我が息子に
Happy Birthday!

プレゼントは、?

用意し損ねそうになりまして、

いわゆるこの業界、
私の仕事は、年中無休でありますように、
盆暮れ正月に大型連休はないのですよ。

日々過ぎていく、入居者さんの献立、、、、が毎日毎日、

で、想い出したきっかけは、地元の夏祭り、
彼はこの夏まつりの日に生まれた、
あいにく立ち合い出産が出来なかったけれど、
時間外の病院へは、カミさんに逢うことが出来た、
その病院を離れる時に見えたのは、祭りの花火だった、
あの花火の記憶は今でも今でも覚えている、、、

あれから、14年か、

私が好きなものをセレクトして私よりも好きになって、

トミカ、サンダーバード、レゴブロック、NARUTO、
宇宙戦艦ヤマト、スターウォーズ、
(朝倉さやチャンはまだセレクトしてくれてません笑/)

そして今は、
松本零士にハマっているようです。

コミックは、
私のコレクション、プラスアルファでコレクション中!

なので今回のプレゼントは、



内容紹介
松本零士生誕80周年記念企画
日本アニメ史記念碑作の原点となる松本零士版『ヤマト』が、
貴重な未収録画稿も加え、初めてその全貌を現す!

日本アニメーションを代表する松本零士の名作『宇宙戦艦ヤマト』が、1974年のTVアニメ放映を経て、1977年の映画化で大ヒットを記録してから40年。そして2018年は、著者の生誕80年のメモリアルイヤーでもあります。
これらを記念して、最初のTVアニメ放映に合わせて「冒険王」(秋田書店 刊)に連載(1974年11月~75年4月)され、単行本化に際して加筆された漫画作品を中心に、『ヤマト』第1作にかかわる作品を集成したのが本書です。

Amazon解説より


これにしました!
松本氏が、
ヤマトに深く関わってこの作品が仕上がったと言っても
過言ではないでしょう、
息子、彼自身もそう信じている、

松本氏のボケっぷりと狂気な西崎氏の裁判が無かったら、
今でも、息づいているキャラクターだけにとどまらない、
新ヤマトの設定は、どれ程のものであろう、

そう信じている息子くんに、
今年のプレゼントです。

こちらはオマケ、
松本零士氏によるデザイン、宇宙船のような「ヒミコ」は、「ティアドロップ(涙滴)」をイメージ・コンセプトに、
「子供たちが乗ってみたいと思ってくれる船」として、デザインを手がけられました。
また、船内では同氏の代表作「銀河鉄道999」のキャラクター、星野鉄郎・メーテル・車掌さんたちの船内放送を聞くことができ、
一緒に旅しているような体験ができます。
隅田川テラス
himiko.jpg
forTravel.jpより

EMERALDAS運行開始8/4 特設サイト




Star Wars Episode IX Teaser Trailer Reactions   っそうか! せだい+じだい=じぇだい、、、ジェダイ!!



先日、「アルキメデスの大戦」を息子と観てきまして、
その時の劇場での予告編

いよいよ、完結しますね、スターウォーズ

老若男女、世代・時代を超えて!!

?! っ

せだい + じだい = じぇだい、、、ジェダイ!!

そういうことかぁ!!


予告編が公開されて、これからいろいろな物議を醸しだされることでしょう!

で、あれからYouTubeで何度もこの予告を観ていたら、関連動画が選出されたので、
ちょこっと観てみました、Star Wars Episode IX Teaser Trailer Reactions 、、、


この春、シカゴで初公開になったスターウォーズ・イベント会場でのリアクションですね、


レイの切り返しの飛び上がるシーンで、、、ウォ~!
ミレニアムファルコンのパイロットがランドーであることを確認、、、、!? ハハハハッ!
今は亡きレイア王女(キャリー・フィッシャー)を観て、、、、(オーマイ、、)涙が出そうなくらいになる。
そして、朽ち果てたデススターを探し当てた光景、
この映画のサブタイトルが出てきて、The Rise of Skywalker~!
パルパティーンの不気味な笑い声に、あの時のダークサイドの暗い光を想いだす

このいくつか所のリアクションが、人それぞれです.

2分間の全編に流れる音楽が素晴らしい、さらに感動を掻き立てます、

このリアクションの動画は沢山の人がアップしてます。
関連動画いっぱい出てきますよ。
皆さんそれぞれにリアクションが素敵ですね!



この女の子二人は、対照的です、
右の子は放心状態なのか、、左の子はとても素直に理解して、、



この髭のおじさん、ちょっとオネェさんっぽいんですけど、
とてもリアクションが解かりやすい方、


友達みんなで観ることが出来ました~、、、人それぞれです!


思うに、膨大な製作費だろう( ´∀` )/けれども、
この映画、最初の結末ですから、
このところ、BB-8にキャラ代わってしまった、R2-Ⅾ2の活躍もまた観たいし、
もう、オールスターで全員出てもらいたいです。
ヨーダ、ガンジン、オビワン、アナキン、アソーカ、ウィンドウ、、、
パルパティーン、ダースモール、ドゥークー伯爵、グリーバス将軍、、、
ジャンゴ&ボバフェット、クローン&ストームトルーパー、ドロイド、、、
そして、パドメ・アミダラ(ナタリー・ポートマン)
特に、フォースを持つ彼らは、霊体・思念体として表現できるので、
あの時のままでも登場していただきたい、、、


果たして、果たしてきた、、、
呪い呪われてもきたスカイウォーカー家の人達は、
夜明けを迎えることが出来るのだろうか?


12/20(fri)日米同時公開です!