夢時造-yumejizo-

オヤジ料理人の記憶の記録 夢日記 

Entries

2011 3 11 東日本大震災・・・黙祷 心の余震は続く、

あの日 あの時

忘れることが出来ません・・・

あの後、しばらくの間一か月くらい、頭がユラユラして、気分が悪かったです・・・

あの時私は、こことは違う店の料理長だった
計画停電などがあって、とてもまともな営業は出来なかった
どうせ営業できないならば、この会社の料理人みんなで、
東北に行き、炊き出しをしたかった

ある程度知名度のある会社だから、

「いい意味で、イメージアップだし被災者の人も助かるのでは?」

と提案したが、却下!

計画停電の中、どうしたら、最低利益をあげられるか?

そんな会社だった

困っている人がたくさんいるのに、自分の利益しか考えられない人たち

衣食住がままならなく、避難所の生活
そこでは、強盗、空巣、病気、レイプなどが横行して、
精神的に参ってしまい、自殺してしまった人たちもいたりして、

それでも、
会社の利益をまた私腹増やそうと考えて、震災を人を利用して儲けようとする人種

考えただけで情けなくなる
あの時私は、そう思った。

でも、なにも出来なかった、、、そして今も

東日本大震災 2011 3 11 あなたは、何をしていましたか?バトン

Q1 2011.3.11 あなたは、何処にいましたか?
A1 もう一人の自分? しばらく 1.2分店外で待っていたときは、道路が波打っていて 船酔いのような気分になり少しポ??としていた
Q2 その時、何をしていましたか?
A2 今日はやたら引きがいいな?と思いつつ、ハンドルをひねってました 店内がゆっくりとゆれ始めたと思った 地震だ大体このままこの程度で終わるんだと思ってましたが え!これはヤバソーと感じた 店員に誘導された
Q3 誰かと一緒でしたか?
A3 独りでした、 他のお客さんも外へ出されてた 案外皆さん悠長な顔してましたね
Q4 それは誰ですか?
A4 もう一人の自分? しばらく 1.2分店外で待っていたときは、道路が波打っていて 船酔いのような気分になり少しポ??としていた
Q5 この地震の報道はいつ知りましたか?
A5 自宅に戻ってから  電車が止まり帰れない状態になりこれはもう歩いて帰るしかないと決め まずコンビニで食料と飲料調達 自宅まで7駅の道のりを歩いた  
Q6 その時、どう思われました?
A6 ついに来たか? このまま終息してくれるのか? 恐るべき自然の力!
Q7 あなたは、被災者ですか?
A7 直接の被害はありませんでした ただ人災ともいうべきか 原発 計画停電 買い漁りパニック… 
Q8 あなたの家族、親戚、友人、知人に被災者がいますか?
A8 フリーターの頃お世話になった 焼肉店のチーフ 今は年賀状の交換しかしていないけど 娘さんの最初の誕生日におっきなウサギのぬいぐるみをあげたな? その時家出をしてい私に チーフの家族の人達は優しかった
Q9 いま あなたは、何をしてますか?
A9 夜中にのんき気に ブログ
Q10 近くに誰かいますか?
A10 家族はみんな寝てます
Q11 大切な人ですか?
A11 もちろん! 親父 お袋 かみさん 息子 大事な家族です !
Q12 広いようで狭いこの国 あの時 色々な人間の営みがあったと思います…
A12 こんなときに?と思われそうですが あの時自分は何をしていたか…同じ日本に住む人達 色々な営みがあったと思います この大震災を沢山の立場の人々がどんな受け止めかたをしているのか 
関連記事
スポンサーサイト
  • Tag List
  • [311

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

夢時造へようこそ!!

ご訪問のお印ポチッと押して!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
2400位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
916位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

カウンター