夢時造-yumejizo-

オヤジ料理人の記憶の記録 夢日記 

Entries

宇宙戦艦ヤマト 2202

DDEOISyUIAAntj3.jpg
宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たちHP

今回のヤマト2202は、こんな上記ポスターの様なイメージをしてまして、
迫力のある戦闘シーンが満載と息子と一緒に
勝手に期待していました。

最初から、観ることが出来なかったので、
前二作品は、どうだったかも、わからない
(DVDレンタルしてんじゃん!)
でも、劇場でヤマトを観たいと思っていたところ、

職場での休憩中、、、何か面白そうな映画やってないかなあ~~と検索、、、

で、、、、、偶然でした、
近くの劇場でヤマトが上映していました!

上映期間が短いので、これは今のうちに!

早速、息子に連絡を取るべく、、、カミさんのlineへメール!


今日は仕事が2時に終わるから、直ぐに息子を迎いに行って、
観てきましたよ~!
特別上映とやらで、子供も1600円也



冒頭12分の映像配信はYouTubeで確認済み、
息子と2人で、「この後、絶対波動砲撃つ!!」 と思っていました。

やっぱ波動砲は、カッコイイ!!

「ターゲットスコープ、オープン!」
「電影クロスゲージ、明度20!」・・・・・


で始まるところ、
何度観ても、ハラハラドキドキ!

いきなりネタバレですね(笑)   マ、イッカ?

そして、そして、土方司令

沖田艦長とはタイプは違えど、クールにカチョイイですよ。

ガミラス反乱軍との交戦は、戦い慣れしてきた指揮官バリバリ!!

自ら、波動砲撃っちゃうし!!

我が息子もこのシーンを気に入って絶賛。

強いヤマト健在です!

yamato2202.png

追記、、、海ホタルのシーン、、、今回の映画には付け足しにも観えましたけど?

でもその後に来る、最高の次回予告シーンにつなげるための、
ツナギだったのかな?

キターーーーーー出たーーーーー   デス よ( ´∀` )

ここだけはネタバレしません!( ´∀` )/

チョット、戦闘シーンは少なかったけれど、
新しい、「宇宙戦艦ヤマト」のクオリティーは良かったです。


DVDをレンタルしょっかな~

全艦発進!  全巻レンタルになったら、まとめて観ようってことに二人で決めました。
でも最後だけは、劇場で観たいなぁ!

ogp_yamato2202.png

お気に入り登録しているYouTube動画、やっぱこれでしょ!
オープニング、序章、メインテーマ~真っ赤なスカーフ~大いなる愛
宮川泰、ささきいさお、川村和子、そして、このオーケストラ、プロです、最高です!
聞くたびに、映像が浮かんできます。





おまけ動画 波動砲三種







そして、もっともっと深くヤマトを知りたい方は、こちらへCrescent
熱くヤマト愛を語る愛希穂さんのブログ
*CommentList

スナフキンの独り言


DSC_0054_convert_20171024033807.jpg
自撮り 2016.10.25 過去記事 傷心より


いつもやさしく愛想よくなんてやってられないよ。
理由はかんたん、時間がないんだ

あんまり誰かを崇拝するということは、自分の自由を失うことなんだ
大切なのは、自分のしたいことを自分で知ってるってことだよ

自由が幸せだとは限らない

何でも自分のものにして持って帰ろうとすると難しいものなんだよ。
ぼくは見るだけにしてるんだ
そして立ち去るときにはそれを頭の中へしまっておくのさ。
そのほうがかばんをうんうんいいながら運ぶより、ずっと快適だからね

僕は自分の目で見たものしか信じない。
けど、この目で見たものはどんなに馬鹿げたものでも信じるよ

「そのうち」なんて当てにならないな、いまがその時さ

人の目なんか気にしないで、思うとおりに暮らしていればいいのさ
明日もきのうも遠く離れている


人と違った考えを持つことは一向にかまわないさ
でも、その考えを無理やり他の人に押し付けてはいけないなあ
その人にはその人なりの考えがあるからね

おだやかな人生なんてあるわけがない

僕は世の中全ての事を忘れたいと思っているくらいなんだ。
人間もみんなに怖がられるようになると、あんなにひとりぼっちになってしまうのさ

有名になるなんてつまらないことさ
はじめはきっとおもしろいだろう、でもだんだんなれっこになって、しまいにはいやになるだけだろうね
メリーゴーランドにのるようなものじゃないか

いずれどっかへいくだろうさ・・・・・・
それともどこへもいかないのかもしれないぜ・・・・・・。
どっちでもいいさ、このままで、とてもたのしいじゃないか

いざ泣こうとすると、泣けないことってあるだろ?

生き物にとって自然に振る舞うというのはとっても大事なことなんだ
僕は孤独になりたいんだ、来年の春、また会おう

僕のものではないよ、だけど僕が見ている間は 僕のものなのかもね

僕は世の中のこと全てを忘れて暮らせたらどんなにいいかと思ってるんだ
自然を感じるだろ…?

強い風の前に立って自分達に向かって進んでくる雨を感じるのは
なんて素晴らしいんだ
*CommentList

台風一過、施設のマジックアワー



季節外れの台風一過の夕暮れ

この日の朝は、始発電車で出勤

台風が、大方過ぎ去った後だったのか、
雨も風も大したことなかった、

それでも、
雨も風もまだまだ十分強かったので、

最寄り駅から、タクシー

歩いたら、30分ほどかかる距離
ずぶ濡れで、出勤は、したくないですからね。

500円の傘が壊れてしまいましたけど(笑)




*CommentList

新しい、ワダチ

soku_33368_convert_20171020055747.jpg
Soku upよりお借りしました


先日、朝礼時に、エリアマネージャーが職場にやってきまして、

前マネージャーの転属と私が新しくマネージャーとして配属になることを
正式に発表しました。

合わせて、新しく配属となる栄養士さんを紹介してくれました。

ちっこくて、華奢な女の子、

一緒に賄いを食べているときに彼女と話をしていたら、

女の子の双子ちゃんだそうで、本人曰く、、、

「昔、妹だったけど、今は、お姉さん」、、、ということを言ってました。

どう言う意味で言ったのかは、良く解りませんですが、

なんとなく面白そうな娘。

今まで私とタッグを組んでやってくれた、栄養士さんとは、

真逆なタイプですね。

でも上手くいきそうな、、、気がしました。

これから、現場での引継ぎ等が凸凹、新旧、前後の二人の栄養士さんで
交わされていく、、、、

そして私もマネージャー職の引継ぎを、二人の栄養士さんと、三人で交わす。

自分の娘たちの様な想いも、こっちへ置いといて、、、

新しい道ができたみたいです、、、、、、


今迄の轍は、蛇行していたのかな?

また新しい、轍を作るために、出発です!




91x2K_yqaiL.jpg

ワダチ (小学館文庫)


*CommentList

そして、「ひとり反省会」

hananomai.jpg

最近、「ひとり反省会」の回数が増えてきました。

なにそれ、ひとりで反省会?
「ひとり反省会」過去記事

自問自答・・・自分で問いかけ、自分で答えること、自分との対話

自問自答を繰り返す
自身の言動などを、振り返ってじっくりと考える
過去を振り返る ・ 過去を反省する ・ 過去を顧みる ・ 振り返る ・ 省察する ・ 自省する ・ 省みる ・ 反省する ・ 振り返る
自分を省みる ・ 自分を振り返る ・ 猛省する ・ 過去を振り返る ・ 過去を反省する ・ 過去を顧みる ・ 自分を見つめる
自分を見つめ直す ・ 自らを省みる ・ 自らを見つめる ・ 自らを見つめ直す ・ 自問自答を繰り返す ・ 内省する ・ 内観する
自分を顧みる ・ 胸に手を当てて考える ・ 自問する ・ 自分の胸に訊く ・ 自分の胸に訊いてみる

このブログで、記事をアップすることで、自分の記憶の記録していく、


人生2/3は済んでしまって、もう流して終わりにしたいと思っていても、
なかなか、神様はそうはさせてくれないようです(笑)

まだまだ~!って、、、また言われてしまった。

今までいた職場(外食系レストラン)でも、こんな機会はあった。
そしてそれに応え、料理長の職務としてこなしてきたつもりだ、

でもやっぱり、こういう立場が好きになれない、、、仕切る・牽引?

恐らく、「わがまま・自由人」なんでしょうかね?・・・(お子ちゃま?)

そんな私の、性格を見抜いての 「カルマ」 なんでしょうか?

もうそんなに人生残っていないと思うのですけれどね、、、、まだまだ修行中





僕の指から滑りだしてしまった脱出のお知らせ
僕らはミスしたけど、それは思い出
何時でも機会を待ち構えているんだ、その度に君の顔を見ると誓う
でも、僕は不思議とひとり立っている
僕は逃げたくなったよ、、、本当に必要なのかって
それはちょうど誰かの書き残しの下にあった僕でした。

僕達すべての愛は借り物か、明日は盲目飛行だ
人生は君なしで生きることなんて、あまりにも短い
自分を守れなかった防御を壊した、僕の冗談に笑ったよ
僕の心はちょうど目が覚めた時に、自分の感覚を持ち帰ったかのよう

僕の生きていく原動力は、それは全部自分でできるんだと
君をリードしてあげることもできるんだ
僕達すべての愛は借り物か、明日は盲目飛行だ

だから、人生は君なしで生きることは、あまりにも短い

人生は短すぎる、

人生は短すぎるよ、





I let you escape, slip through my fingers
We made our mistakes, but memories linger
Each time I turn a corner I swear I see your face
But I'm standing here alone in the wonder
What I really needed, what made me run away?
Was it just somebody's spell I was under
[Chorus: x 2]
We all love on borrowed time, tomorrow's flying blind
And life's too short to be living without you
You laughed at my jokes, broke down my defenses
It's like my heart just awoke, and brought back my senses
I've got my motor running, it's all that I can do
'Cause every road I'm taking, is leading back to you
We all love on borrowed time, tomorrow's flying blind
And life's too short to be living without you
And life's too short
And life's too short

Menu

夢時造へようこそ!!

ご訪問のお印ポチッと押して!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
2400位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
916位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

カウンター